映画「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」のあらすじとネタバレ結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)もあわせて紹介!

映画「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」のあらすじとネタバレ結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)もあわせて紹介!あらすじ・感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2013年に公開された『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』は京都太秦(うずまさ)を舞台にしたアクション俳優を目指す若者たちの映画です。殺陣や芝居のシーンや、養成所のメンバー間の友情や協力していく姿勢が見どころ。それでは『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』のあらすじと結末に感想を交えて紹介しましょう。

「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」のラストの結末やネタバレあらすじ

「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」のラストの結末やネタバレあらすじ

真人と佐山の出会い

真人はヒーローショーの怪人役のバイトをしていると、急遽ヒーローの代役を頼まれた。頑張ってヒーローを務めあげた真人は、子供たちの歓声を浴びたことに喜びを感じる。そこに、佐山からアクションジム(養成所)でアクション俳優をやらないかと誘われたのだ。

光っているモノを感じて勧誘したと言われた真人はジムに行くことにし、早速挨拶をする。すると、新人として掃除や洗濯を頼まれつつ、歌いながらトイレ掃除をするやり方を教わった。

終わったら今度は新人募集のビラ配り、戻って着替えたら今度は歌いながら窓ふきを経て、辞めようかと考え始める。一方で、若手のエースである佐山が剣を振る姿に見惚れつつも、彼に雑用を押し付けられたことを恨んでいた。それでも真人は優しい先輩に励まされ、続けることにする。

初めての撮影現場

雑用をこなした真人は木刀を振る練習をすると、力任せに振っていたため先輩から「イメージが大切」だと教わる。また、殺陣はリズム感も必要だと言われて努めていくのだ。

ある日、佐山から父に会うようにと言われた真人。ひとまず付いていくと、佐山の父がジムの会長だと聞いて驚いた。その後、真人は掃除免除になり、先輩たちの動きを学び機会が増えていく。

真人や先輩たちは「明治残侠伝」という映画の下っ端ヤクザ役の出演が決まる。彼らは撮影のスタジオに赴いて元気よく挨拶をするが、ベテランの出演者は無愛想・・・昔気質なので見て覚えるようにと言われるのだ。

そうして撮影が始まるのだが、ぎこちない動きの真人たちは監督や殺陣の先生に注意を受けるばかり。すると、真人たちがまちがって言ったセリフなどを、出演者は冷やかした。真人はケンカ腰になるが、佐山はそれを見て土下座。必死に謝って事なきを得た。真人は納得いかず佐山に噛みつくのだった。

佐山の目標

「明治残侠伝」の放映となり、楽しみにして見る真人たち。しかし、映っていたのは佐山み・・・他の者たちは見切れていたりしたため、残念に思うのだった。真人は愚痴をこぼすと佐山は励まし、空気が悪くなってしまう。ついに佐山は真人に「嫌なら辞めればいい」と言い、真人は早朝にバイトを始めるようになった。

日は変わり、真人は佐山が木刀を振って練習しているのを発見。父は斬られ役ばかりだが良い俳優だったことで、自分にとってまぎれもないスターだと言う。ケガで引退してから、佐山は身体を張ってスターになることが親孝行だと考えていたのだ。

映画の撮影

今度は映画の浪人役の募集が行われ、練習に励んだ真人たち。しかし、タイシだけ選ばれず、気まずい思いをしてしまうのだ。それでも真人たちは再び収録スタジオへ。主演の中村獅童に挨拶をしつつ、ピリピリした空気の中で撮影が始まった。

真人たちの出番となるが、斬られ役に変更になったことで必死にカメラに映ろうとする。監督は勝手な動きに怒り、中村獅童は急な変更に対応するためにも休憩が必要だと言った。

休憩中、真人たちは本来言われていた役ができないことに塞ぎ込む。そこにタイシがやって来て、みんなを励ましたことで彼らは再びやる気を出すのだ。それぞれが必死に本来の役を務める中、指示と違うことをしていたので監督は再び中断させる。

すると、中村獅童は彼らの演技が良かったと評価し、監督も演技力を認めたのだ。真人たちは褒められたことに喜び、本番の撮影を始めるのだった。

関西ジャニーズJr.主演3部作の無料視聴可能!!

関西ジャニーズJr.主演3部作の「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」「忍ジャニ参上!未来への戦い」「関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
関西ジャニーズJr.主演3部作の無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」の感想・評価

「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」の感想・評価
真人を含めたジムのメンバーが必死にアクション俳優を務めようとする姿が印象的であり、応援したくなる映画でしたね。真人と佐山がケンカ腰になってしまったり、時に理解しあったりという友情関係も良かったです。

メンバーとのやり取りでは、ラストでタイシが励ましに来るシーンが見どころ。真人たちの長所を伝えていき、その言葉を思い出しながら殺陣を努めるシーンが熱かったです。それぞれが必死な姿で刀を振るい、中村獅童もその気迫や演技に押され・・・そうしたアクションを経て、中村獅童も一目置くコメントを残していたのも見どころでしょう。

真人はフリーターであることで、母から「食費くらいは入れて欲しい」言われて肩見狭い思いをしていました。父がちょうどリストラの憂き目にあって暇を持て余しており、自分のことがあったからこそ真人に強く当たるのです。

頑張ってアクション俳優を目指しても報われないのではと問いかけつつ、それを自覚した時に辛い思いをするから資格取得を目指すべきだと話すのでした。それでも真人はチャンスを逃さず努め、父は頑張る真人を見て新たな挑戦を始めます。

それがラストのタクシー運転手の見習いとして、真人たちのスタジオの前を通りかかるシーンです。真人がスタジオで頑張っていると運転手の先生に告げる父の姿が心に残りました。

エンドロール前に登場人物たちが歌とダンスを披露するのも見どころですよ。

「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

面白いというレビュー


「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

つまらないというレビュー

「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」の登場人物(キャスト)

「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」の登場人物(キャスト)

三村真人(重岡大毅)

アクション俳優を目指して頑張る若者。

佐山輝之進(桐山照史)

真人を勧誘した養成所の先輩。演技の良さから一目置かれている。

城崎隆起(中間淳太)

養成所で俳優を目指す男の一人。

牧村大志(浜中文一)

養成所で俳優を目指す男の一人。

田中光太郎(小瀧望)

養成所で俳優を目指す男の一人。

戸田克弥(向井康二)

養成所で俳優を目指す男の一人。

瀬戸口裕(藤井流星)

養成所で俳優を目指す男の一人。

三村太亮(渡辺いっけい)

真人の父。リストラされてから家で過ごしている。

中村獅童(本人)

映画撮影の主役を務める俳優。

関西ジャニーズJr.主演3部作の無料視聴可能!!

関西ジャニーズJr.主演3部作の「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」「忍ジャニ参上!未来への戦い」「関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
関西ジャニーズJr.主演3部作の無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。