映画「パーフェクトブルー」のあらすじやネタバレ解説。感想やブラックスワンとの類似点は?

映画「パーフェクトブルー」のあらすじやネタバレ解説。感想やブラックスワンとの類似点は?あらすじ・感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今敏監督のアニメ映画「パーフェクトブルー」のあらすじやネタバレ解説や感想が知りたいな。ブラックスワンと類似性や関連性あるって本当?

その疑問に当記事でお答えします。

当記事では、映画「パーフェクトブルー」のあらすじやネタバレ結末をご紹介しつつ、面白い・つまらないなどの感想やブラックスワンとの類似点や関連性をご紹介することでその疑問にお答えします。

映画「パーフェクトブルー」の監督・脚本・予告編・原作

映画「パーフェクトブルー」の監督・脚本・予告編・原作

公開年/製作国

1998年/日本

監督

今敏

脚本・構成

村井さだゆき

予告編

パーフェクトブルー 予告 / Perfect Blue Trailer

原作

竹内義和『パーフェクト・ブルー 完全変態』

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物

霧越 未麻(きりごえ みま)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:霧越 未麻(きりごえ みま)
声優:岩男潤子
主人公で、「CHAM」というアイドルをやっていたが、事務所の方向転換で女優業を始める。しかし、アイドルの自分とのギャップやストーカー被害によりどんどんメンタルが病んでいく。

ルミ

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:ルミ
声優:松本梨香
未麻の事務所のマネージャー。元々は「日高ルミ」の名前でアイドルであったが、今は日頃の不摂生から見るべくもない醜い体となってしまった。未麻の女優業転身に反対の立場。

内田 守(ミーマニアさん)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:内田 守(ミーマニア)
声優:大倉正章
通称:ハンドルネームは、ミーマニアさん。コンサート会場の警備アルバイトだが、未麻につきまといなどストーカー行為を行う。

田所(たどころ)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:田所(たどころ
声優:辻親八
未麻の事務所社長で、未麻をアイドルから女優への転身を決めた張本人。強引なやりかたではあるが、根は悪い人ではない。

手嶋(てじま)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:手嶋(てじま)
声優:秋元洋介
テレビ局のプロデューサーで、ドラマ『ダブルバインド』を仕切る。

渋谷 貴雄(しぶや たかお)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:渋谷 貴雄(しぶや たかお)
声優:塩屋翼
ドラマ『ダブルバインド』の脚本家で、未麻にイメージを汚す役を与える。

桜木(さくらぎ)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:桜木(さくらぎ)
声優:堀秀行
ドラマ「ダブルバインド」出演の俳優。山城刑事役を演じる。

落合 恵理(おちあい えり)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:落合 恵理(おちあい えり)
声優:篠原恵美
ドラマ「ダブルバインド」出演の女優で。主人公・麻宮曈子(あさみやとうこ)役を演じる。

村野(むらの)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:村野(むらの)
声優:江原正士
未麻のヘアヌード写真集の撮影を行う「脱がせ専門」と呼ばれるカメラマン。

監督

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:監督
声優:梁田清之
ドラマ「ダブルバインド」の監督。

矢田(やだ)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:矢田(やだ)
声優:古澤徹
未麻の事務所の従業員で「CHAM」のマネージャーを務める。

雪子(ゆきこ)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:雪子(ゆきこ)
声優:古川恵実子
未麻が所属するアイドルグループ「CHAM」のメンバー。

レイ

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:レイ
声優:新山志保
未麻が所属するアイドルグループ「CHAM」のメンバー。「CHAM」は未麻脱退後も二人で活動している。

土居 正(どい ただし)

映画「パーフェクトブルー」のキャスト・登場人物:土居 正(どい ただし)
声優:陶山章央
物語の冒頭で、「CHAM」のライブを邪魔した不良グループのメンバー。ミーマニアさんによって轢き殺される。

今敏監督作品の無料視聴可能!!

今敏監督作「パーフェクトブルー」「パプリカ」「千年女優」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※いずれも無料体験期間での付与ポイントやDVDレンタルで無料視聴可能です。「パーフェクトブルー」は他の動画配信サービスでは、レンタル含み配信していないので、全部見たい方は、TSUTAYA TV/DISCAS一択だと思われます。
今敏監督作品の無料視聴可能!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

映画「パーフェクトブルー」の感想やあらすじ・ネタバレ解説

映画「パーフェクトブルー」の感想やあらすじ・ネタバレ解説

「面白い」という感想・評判

「面白い」感想まとめ

・「私は本物だよ」のシーンが良かった。
・ゾワゾワくるくらい刺激的で深みにはまる内容だった
・クライマックスの映像美がよかった。
・考察できる部分が多い素晴らしいい作品

「つまらない」という感想・評判

「つまらない」感想まとめ

・精神が不安定なときは観ないほうがいい。
・見てて辛いから見たくない

「パーフェクトブルー」の感想・評価まとめ

面白い・肯定的な意見では、深みにはまる内容で刺激的、考察できる部分が多いという意見が多かったです。また、クライマックスシーンを評価する意見も多かったです。
否定的意見はほどんとなかったのですが、見てて辛いであるとか、精神的に不安定な時に見ないほうがいいという意見がありました。

「パーフェクトブルー」のあらすじやネタバレ結末

「パーフェクトブルー」のあらすじ

アイドルグループの「CHAM(チャム)」の霧越未麻(きりごえ みま)は、所属事務所社長の画策で、突然グループからの脱退を宣言する。
それは、本格的な女優への転身への第一歩だった。その後、かつての自分のアイドル像を消し去るような過激シーンやヌード撮影などを行い、かつてのファンたちはその現状に心配するが、それとは裏腹に女優としての成功が見えてくるのだが・・・

「パーフェクトブルー」のネタバレ結末(ラストシーン)




女優に転身後の未麻は、ドラマ「ダブルバインド」に出演し、二重人格の役でレイプシーンなど汚れ役をこなすなかで、評価が高まって次の映画の出演のオファーもくることになりました。
ドラマの打ち上げで、スタジオに未麻がいると、ストーカー(ミーマニア)が、彼の解釈によると本物の未麻から連絡をとっており、偽物の未麻を殺しにきたようでした。
ストーカー(ミーマニア)は、未麻をドラマのレイプシーンのように襲おうとしますが、未麻によって気絶させられます。未麻自身も気絶して目を覚ますとそこにはマネージャーのルミの姿があり、家まで送り届けると言いました。
未麻は、事務所社長の田所に電話するも繋がらず(ストーカーと田所はこの時、楽屋の裏に遺体となって置かれていました)
「パーフェクトブルー」のネタバレ結末(ラストシーン)送り届けられた家は、部屋の中は確かに未麻の部屋に似ていましたが、窓の景色が違う、つまり全く別の部屋でした。
未麻が異変に気付くと同時にその目の前にはアイドルだった時の未麻の衣装を着たルミがいたのでした。その姿は元アイドルとは思えないほどの太った醜い姿でした。
ルミは、未麻がアイドルとして売れることで、自分が成し遂げられなかった思いを満たしていたのです。しかしながら、未麻が女優に転身してしまい汚れ役やヌード撮影を行った未麻はもはや彼女にとって未麻ではなかったのです。

そして、以前の未麻に自分がなることで、心の隙間を埋めており、さらにエスカレートして部屋までも未麻の部屋のように改装し、ストーカーともやりとりをしていたのは彼女でした。
たびかさなる幻覚などに悩まされていた未麻子ではなく、ルミこそが二重人格だったのでした。
「パーフェクトブルー」のネタバレ結末(ラストシーン)

未麻は、ルミが自分を殺そうとしていることを悟り、ベランダから逃げようとしますが、ルミはアイスピックを持って追いかけてきます。
追いつかれ未麻とルミはもみ合いになりますが、ルミの体にガラスの破片でお腹に刺さってしまいます、そして車道によろよろと出たルミは通りががったトラックにはねられそうになります。トラックのライトに照らされたルミには、それが舞台のスポットライトに見えたようです。しかし、間一髪で未麻はルミを救い、現場には救急車や警察が駆けつけます。

「パーフェクトブルー」のネタバレ結末(ラストシーン)

時は移り、とある夏の日・・・
ルミは、精神病院に収容されていて、時折意識を取り戻しますが、ほぼ廃人状態になっていました。
大女優になった未麻は、都度、ルミのお見舞いにきていたのでした。あんな事件があったにも関わらず、看護師には「あの人のおかげで、今の私がある」と言いました。
病院にいる人たちは「あの人は未麻?本物?」と噂します。駐車場にある車に乗った未麻は「私は本物だよ」と言って微笑んで話は終わります。
「パーフェクトブルー」のネタバレ結末(ラストシーン)

 

今敏監督作品の無料視聴可能!!

今敏監督作「パーフェクトブルー」「パプリカ」「千年女優」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※いずれも無料体験期間での付与ポイントやDVDレンタルで無料視聴可能です。「パーフェクトブルー」は他の動画配信サービスでは、レンタル含み配信していないので、全部見たい方は、TSUTAYA TV/DISCAS一択だと思われます。
今敏監督作品の無料視聴可能!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性

「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性
パーフェクトブルーとブラックスワンがあまりにも似ているため、パクリではないかという説もあるようですが、背景としては、そもそも「ブラック・スワン」の監督ダーレン・アノロフスキーは、彼自身がパーフェクト・ブルーの熱狂的なファンでした。そこで「パーフェクトブルー」をリメイクしようと、その権利を買ったのですが、結局それはせずに、その要素をオマージュとして投影させた作品が「ブラック・スワン」となるのです。ですので劇中には似たような表現やシーンが登場してます。

類似点1:喪失の物語

パーフェクトブルーにおいて未麻は女優に転身しレイプシーンという汚れ役をやることでそのアイドル性を失っていきます。一方で、ブラックスワンのニナもバレエダンサーとして成長していくにつれその処女性を失っていくという喪失の物語であることが類似しています。
「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性:喪失の物語

類似点2:鏡の存在

未麻も二ナも鏡を通して他人から見た自分の姿をみます。それはたびたび、現実逃避であったり幻覚を見ることになるのですが、すわなち本当の自分からの乖離をしている状態を表しているのではないでしょうか。
「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性は?:鏡の存在<

類似点3:嫉妬心

嫉妬心については、未麻が脱退したあと「CHAM」が活躍する姿に向き合えない意味での嫉妬がありました。ちなみに、かつての美貌を失ったルミの未麻へ対する嫉妬があったのかの点でいうとルミはアイドルとしての未麻が売れることで自分の満たされない気持ちを埋めていたので嫉妬とは違うようです。
ブラックスワンにおいては、ニナが自分にはない資質をもっているリリーへの嫉妬が存在します。
「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性は?:嫉妬心

類似点4:精神崩壊

未麻は、アイドルであった自分からあまりにも乖離した女優業やヌード写真撮影という仕事の中で、現実と非現実の区別がつかなくなるほど病んでいきます。
一方で、ブラックスワンのニナも性的に魅了するような演技をするように詰められ、精神を病むことで幻覚や妄想に悩まされるようになります。
「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性は?:精神崩壊

類似が指摘されているシーン

「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性は?

「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性は?

「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性は?

「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性は?

「パーフェクトブルー」のブラック・スワンとの類似点・関連性は?

映画「レクイエム・フォー・ドリーム」との類似シーン

ダーレン・アノロフスキー監督の「パーフェクトブルー」愛は、ブラックスワンにとどまらず、麻薬中毒者を描いた「レクイエム・フォー・ドリーム」でもオマージュされています。
映画「レクイエム・フォー・ドリーム」との類似シーン

今敏監督作品の無料視聴可能!!

今敏監督作「パーフェクトブルー」「パプリカ」「千年女優」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※いずれも無料体験期間での付与ポイントやDVDレンタルで無料視聴可能です。「パーフェクトブルー」は他の動画配信サービスでは、レンタル含み配信していないので、全部見たい方は、TSUTAYA TV/DISCAS一択だと思われます。
今敏監督作品の無料視聴可能!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。