映画「忍ジャニ参上!未来への戦い」のあらすじ(ネタバレ)とラスト結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)もあわせて紹介!

映画「忍ジャニ参上!未来への戦い」のあらすじ(ネタバレ)とラスト結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)もあわせて紹介!あらすじ・感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2014年に製作された『忍ジャニ参上!未来への戦い』は、関西ジャニーズJr.、ジャニーズWESTのメンバーによる映画です。江戸時代における忍者をテーマにしたストーリーは仲間と陰謀に立ち向かうのが見どころですね。若々しい忍者たちのアクション、時におもしろい掛け合いなど『忍ジャニ参上!未来への戦い』のあらすじと結末に感想を交えて紹介しましょう。

「忍ジャニ参上!未来への戦い」のラストの結末やネタバレあらすじ

「忍ジャニ参上!未来への戦い」のラストの結末やネタバレあらすじ

5人の忍び

―現代において、忍者は日本でも海外でも人気。ひと目を忍ぶ彼らがなぜ、堂々と生業を始めたのだろうか?

太平の世に生まれた若き忍者のカザハ、フウト、ホウジ、ソラ、キスケの5人。いつか任務に出るのだと信じて、ひと目のつかない夜に密かにトレーニングを重ねつつ、昼は庶民にまぎれて仕事をこなしていた。ある日、師に呼ばれて赴くと、今の世に忍びの仕事は無いと告げられてショックを受ける5人。
藩主の本田政利に忍びを認めてもらおうという話も上がったが、忍びは主君以外に存在を明かしてはいけないのが掟・・・そこでカザハは待ちの噂を色々と集めてきたのだった。辻斬りや泥棒などの事件を書き留めた文を見た仲間たちは、字の汚さに辟易しつつもカズハの策を聞く。悪党を密かに倒して正義の味方として名を上げ、藩主に仕えられるようになろうと言うのだった。忍びの5人は納得して夜の町へ赴く。

フウトとカズハ

5人は夜道を歩く男が辻斬り下手人に襲われそうになるのを発見し、協力して助けた。正体不明の義賊の噂は広まり、満足そうなカズハ。するとフウトに「噂になるのが目的だったのか?」と問われた彼は、良い噂が広まれば藩主に伝わると答えた。5人は火事を起こそうとした付け火の下手人、禁止されていた賭博者たちを捕まえていき、町で話題になっていく。

そんな折、真面目なフウトは若くして死んだ兄の墓参りへ。兄が死ぬ前に「忍びを頼んだ」と言われことを思い出したため、噂に浮かれているカズハたちに強く当たる。忍びのすることではないと叱咤するが、カズハは好きにすればいいとフウトを突き放した。

忍びのピンチ

彼らとは別の忍びであるカゲマル、ハヤテは主に仕えたいと考え藩主・本田政利の元へ。町で噂になっている忍びと戦って勝者を仕えさせると言われカゲマル、ハヤテは夜にカズハたちに会いに行く。

彼らが捕まえようとした盗人を先に倒し、ハヤテたちに宣戦布告。郡山城に運ばれる書状を奪った方が藩主に仕えることができると言った。カズハは乗り気だったがフウトは反対。構わずカズハと他の3人は書状を奪いに行くのだった。

カゲマル、ハヤテと対峙しつつも忍びの4人は書状を運ぶカゴを発見。すると籠の中にいた本田政長が殺されおり、6人の忍びたちは銃を持った侍に囲まれて捕まってしまう。カズハたちは柱にくくられ、足元に火付け用の木を用意され今にも火刑に処されそうになっていた。すると、あたりは白い煙に包まれ、フウトが助けにきたことで逃走に成功する。

戦いの結末

フウトは事前に藩主の元に忍び込んだ際に、政長を殺す企てを聞いていた。藩主は政長に富を奪われたと恨みを募らせていたため、彼を密かに殺害して忍びに罪をなすりつけようとしていたのだ。

フウトはその場から逃げようとすると、藩主に仕えていた主膳が立ちはだかる。自身らに仕えるようフウトに言った彼は、主の秘密は守るようにと促したことで、フウトはこのことをカズハたちに黙っていたのだ。その話を聞いたカズハは怒り、ハメた藩主を捕えてお上に報告するため、主膳の持つ企ての証を狙った。

三の丸に忍び込んだフウトたちは主膳と対峙し、実力を認められたことで証を託される。藩主に気付かれて追われる中、強者の剛奇が立ちはだかる。フウトとカズハは戦い、なんとか勝利。

証は無事に届けられ、藩主は企ての責を負うことになった。カズハたちの当初の目的達成できなかったため、カゲマルとハヤテに付いて行って江戸に行こうという話になる。江戸で一花咲かせようと忍びたちは意気込むのだった。

―これが現代における忍者の生業のキッカケになったのである。

関西ジャニーズJr.主演3部作の無料視聴可能!!

関西ジャニーズJr.主演3部作の「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」「忍ジャニ参上!未来への戦い」「関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
関西ジャニーズJr.主演3部作の無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

「忍ジャニ参上!未来への戦い」の感想

「忍ジャニ参上!未来への戦い」の感想
現代では忍者のショーなどが行われる施設もあり、どうして忍びがオープンに生業を始めたのかというテーマを元にしているのが興味深かったですね。映画の設定も良かったですが、特にアクションが見どころだと思いました。最初にフウトたちがトレーニングをしている際に、素早い動きと揃った動きで忍者のように行動するのが見もの。

刀を構える姿がクールでありつつも、刀が浮いたような演出もあったのがコミカルです。そして、トレーニングらしさもあり、爆弾が不発だったり掛け合いが子供のようだったりと笑えることも多かったです。

途中で登場するカゲマル、ハヤテは二刀流で4人を止めるほどの実力を持っていました。フウトたちも一目置く中、共闘していく展開が良かったです。

ラストは身体の大きい剛奇とフウト、カズハの戦い!剛奇は二刀流を豪快に振り回して、フウトたちがなぎ払おうとしても力負けしてしまうほど。そうした中、カズハは手裏剣を投げ、剛奇は刀を投てき。先端の折れた刀が刺さったカズハは致命傷を負ったと思われましたが、兄の形見である笛を忍ばせていたおかげで助かるのです。

そうしたフウト、カズハと亡き兄の関係がじんわりと心を温めてくれるエピソードも見どころと言えるでしょう。仲間たちの愉快な掛け合いと言動、スピード感のある忍びのアクションと共バランスの良い映画だと思いました。

「忍ジャニ参上!未来への戦い」のみんなの口コミレビュー(面白い?つまらない?)

「忍ジャニ参上!未来への戦い」のみんなの口コミレビュー(面白い?つまらない?)

面白いという口コミレビュー

つまらないという口コミレビュー

「忍ジャニ参上!未来への戦い」の登場人物(キャスト)

「忍ジャニ参上!未来への戦い」の登場人物(キャスト)

フウト(小瀧望)

カザハと異なり真面目な忍者。

ハヤテ(森本慎太郎)

カゲマルと行動を共にする忍者。

カゲマル(京本大我)

ハヤテと協力して戦う忍者。

本多政利(渋谷天外)

藩主。政長と確執があるようだ。

寺井主膳(京本政樹)

藩主に仕える男。

剛奇(長江英和)

藩主に仕える強者。

関西ジャニーズJr.主演3部作の無料視聴可能!!

関西ジャニーズJr.主演3部作の「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」「忍ジャニ参上!未来への戦い」「関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
関西ジャニーズJr.主演3部作の無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。