映画「黄泉がえり」のネタバレあらすじやラストの結末、口コミ(面白い ・つまらない)や感想をまとめて紹介!

映画「黄泉がえり」のネタバレあらすじやラストの結末、口コミ(面白い ・つまらない)や感想をまとめて紹介!感想・評判
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2002年に製作された草彅剛主演の『黄泉がえり』は感動的なストーリーの映画。行方不明になった時と同じ姿で見つかる少年をキッカケに、亡くなったはずの多くの人が発見されるのです。どうしてこのようなことが起きるのか?謎が明かされていく中で主人公がある行動をとるのにも注目でしょう。『黄泉がえり』のあらすじと結末に感想や口コミ(面白い・つまらない)を交えて紹介しましょう。

「黄泉がえり」のラストの結末やネタバレあらすじ

「黄泉がえり」のラストの結末やネタバレあらすじ

川田と不思議なできごと

厚生労働省に努める川田は阿蘇の出身だったことで、九州にとある調査に赴く。それは、58年前に行方不明になっていた少年・勝雄がそのままの姿で現れたという件だ。勝雄はへその緒のDNAが一致したことで同一人物だとされ、川田が質問すると「今まで森にいた」と言う。

不思議な出来事だと感じつつ、ひとまず川田は昔馴染みの葵の家に立ち寄って家の前で彼女の帰りを待った。葵は役所勤めを終えて友人に車で送ってもらって帰宅し、久々の再会を二人は喜んだ。夕飯を食べに行って共通の友人である俊介のことを話題にしつつ、彼が海で亡くなったことを惜しむ。葵は俊介を好きだったのだ。

黄泉がえり

川田は勝雄以外にも死んだ人間が再び姿を現す「黄泉がえり」の事例を多く聞く。死んだ妻、亡くなった母親たちと再会するという事例の中で、とある飲食店を切り盛りする玲子の話も聞いた。彼女は夫の周平が亡くなってから娘と2人で暮らし、英也という青年に店を手伝ってもらう。

彼は玲子に惹かれつつも店を手伝い、2年が経過していたのだが、そこに周平が黄泉がえったため玲子は驚きつつも喜び、英也は複雑な思いを抱く。その日の帰り道、英也は子供の頃に風邪をこじらせて死んでしまった兄・優一と再会し、泣いて喜ぶのだった。

山田克典はイジメにより自殺した学生。葬式で彼の母親が校長を責める中、克典が現れたのだ。克典はその後、学校に行き自分の机が傷だらけになったままなのを確認しつつ、いじめっ子の方へ。

いじめっ子だけでなく、クラスメイトの大半も不気味に思っていたが、ひとまず自殺したことを謝った。いじめっ子は号泣し、克典を気にしていた直美は優しく声を掛けて2人は一緒に時を過ごす。

葵の思い

川田はそうした黄泉がえりの話を聞き回り、山に大きなクレーターが発見されたため調査へ。そこで重力の異常が観測されて、クレーターから一定範囲内に黄泉がえりをした人がいると気付く。また、黄泉がえりをした人の墓も範囲内にあったことから、葵の元にある事実を伝えに行った。

葵は好きだった俊介のことを強く思い、黄泉がえるのを待っていたのだ。しかし、姿を現さないことから俊介を好きだった女の元に黄泉がえったのではと思って女の家へ。俊介を隠していのではと、一方的に責められた女は葵を突き飛ばしてしまい、そのまま階段を落ちてしまった。

葵は病院で目を覚ますと川田がおり、俊介が黄泉がえらないのは遺体がクレーターの範囲内に無いからだと指摘。彼らが俊介の遺骨を海に撒いたからだと葵に説明するが彼女は取り乱したため、俊介は頬打って去っていく。

その頃、英也は玲子が腫瘍の手術をすると聞いて病院に結果を待っていた。周平は自分が消えたら玲子を頼むと英也に伝えたのだった。

川田の思い(ラスト結末)

川田は崖下に落下した事故車の報告を受ける。車内には役所で使われる茶封筒があり、葵のものではと推察。川田は彼女に会いたいと願った日を思い出して、葵も黄泉がえりをした一人だと気付くのだ。

そして、勝雄から黄泉がえりをした人があと一日で姿を消してしまうと聞き、俊介に会いたいという葵の思いを無下にしたことを後悔する川田・・・川田は急いで俊介の献体を探しに病院へ行き、医師に協力してもらいながら県外の病院に献体があると知る。

その頃、葵は自身が死んだことを思い出し、時間が残り少ないとことも知って川田へ電話を掛け続ける。ようやく電話がつながるが、川田は一方的に俊介の献体の一部を見つけたと報告して、待ち合わせ場所を伝えて切ってしまう。

有名歌手のRUIが再び姿びライブをすると話題になっていて、待ち合わせ場所は人であふれていた。ようやく、葵は川田に会えた時に彼が自分のことを思ってくれたことに気付き、2人は両思いだったと認識して葵は消えていった。

草なぎ剛主演作品の無料視聴可能!!

草なぎ剛主演作品の「黄泉がえり」「僕と妻の1778の物語」「BALLAD 名もなき恋のうた」「日本沈没(2006)」「台風家族」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
草なぎ剛主演作品の無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

「黄泉がえり」の感想

「黄泉がえり」の感想
川田は葵と再会してから「ブス、バカ」と笑顔で優しく言ったりして、楽しそうにする2人の姿が印象的でしたね。俊介から葵のことを相談されており、川田は俊介と葵が付き合うことを勧めていました。

そのため、川田は彼女に気が無いと思っていたのですが、最後に本当の気持ちが明かされて驚きです。俊介を黄泉がえらせるための方法を知っていながら葵には伝えず、彼女が俊介のことを思いすぎていることに対して頬打つ・・・川田自身も意識していない中で、葵のことを好きだったのかもしれません。

だからこそ、彼女が崖から落ちて死んでいたと聞いた時に悲しみよりも、葵のために俊介を生き返らせたいと思って行動を起こしたのだと思います。強引に病院の資料室に入って警備員に止められつつも、必死になる川田はそれまでにない感情を表していました。

偶然、医師の妻が黄泉がえっていたために協力してもらい、俊介の献体である角膜を手に入れられたのは良かったです。そうして葵の願いを叶えられると思いきや、葵は既に俊介ではなく川田を思うようになっていました。

川田と葵が両思いになった瞬間、彼女が消えてしまう・・・切なさを感じましたが川田は少しでも心を通じあえたことで前を向いて生きていけると思うのです。黄泉がえりをした人の周りの人も総じて穏やかな顔をしていたりしたのがとても良かったです。

「黄泉がえり」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

「黄泉がえり」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

面白いというレビュー


created by Rinker
¥781(2020/10/25 20:31:07時点 Amazon調べ-詳細)

つまらないというレビュー

「黄泉がえり」の登場人物(俳優名)

「黄泉がえり」の登場人物(俳優名)

川田平太(草彅剛)

厚生労働省に勤める男性。九州出身。

橘葵(竹内結子)

川田の昔馴染みの女性。役所に勤める。

内藤勝雄(三島圭将)

森で行方不明になっていた少年。

俊介(伊勢谷友介)

川田の昔馴染みであり、葵に告白した後、海の事故で亡くなる。

玲子(石田ゆり子)

旦那の周平が亡くなった後、英也に手伝ってもらって店を続ける女性。

周平(哀川翔)

玲子と娘を残して亡くなったしまった男性。

中島英也(山本圭壱)

玲子に思いを寄せる男性。

中島優一(東新良和)

英也の兄であり、幼い頃に亡くなる。

山田克典(市原隼人)

学校でイジメを受けて自殺した男子学生。

森下直美(長澤まさみ)

克典を気にかけていた女子高生。

RUI(柴咲コウ)

姿を消していた歌手。

草なぎ剛主演作品の無料視聴可能!!

草なぎ剛主演作品の「黄泉がえり」「僕と妻の1778の物語」「BALLAD 名もなき恋のうた」「日本沈没(2006)」「台風家族」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
草なぎ剛主演作品の無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。