映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」のネタバレあらすじや結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)も紹介!

映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」のネタバレあらすじや結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)も紹介!感想・評判
スポンサーリンク
スポンサーリンク

少女マンガを実写映画化した『黒崎くんの言いなりになんてならない』はラブストーリーを笑いながら楽しめる作品。ドSな高校生男子と、優しい高校生男子の間で揺れ動く女子高生がどうなるのか気になりつつも、ドキドキしつつ微笑ましく思えることでしょう。『黒崎くんの言いなりになんてならない』のあらすじとラスト結末に感想や口コミ(面白い・つまらない)を交えて紹介しましょう。

「黒崎くんの言いなりになんてならない」のネタバレあらすじやラストの結末

「黒崎くんの言いなりになんてならない」のネタバレあらすじやラストの結末

由宇と白王子

地味で根暗と言われていた由宇は寮暮らし始めて心機一転。と、思いきや黒王子と呼ばれる黒崎に目をつけられてしまう。奴隷のように扱われ、寮の掃除などを任される由宇・・・そんな彼女の救いは白王子と呼ばれる白河の存在だったのだ。

彼は恋愛スキルが無いと憂う由宇に擬似彼氏になると申し出たことで、彼女はつかの間の幸せを感じるのだった。

しかし、白河は由宇を本気で好きになってしまい、そのことを親友の黒崎に話す。黒崎は自分のモノだと白河に釘を刺した。次の日、学校で白河は由宇に好きと伝えるが、彼女は擬似的なものだと思って信じなかった。

由宇と黒王子

黒崎や白河のファンの女子は由宇を疎み、ちょっとしたイタズラを仕掛ける。彼女たちは由宇に寮の女子用の風呂が壊れたため、男子風呂に入るよう伝えたのだ。由宇は誰もいない大きな風呂に入ると、黒崎が入ってきたことでとっさに湯船へ潜る。

彼女が顔を上げると黒崎と目が合ってしまい、二人は動揺。そこに白河が入ってきたため、黒崎は彼女を隠すように移動した。

熱い風呂が苦手な白河は湯船に入らず退出。由宇は見つからずに済んだがのぼせてしまい、黒崎は抱き上げて部屋へ送った。

彼女が目を覚ますまで黒崎は待ち、水を与える。由宇が起きるとスッピンを見られたことを気にするが「どんな顔でもお前はお前」と黒崎は言うのだった。

遊園地

由宇の友人の芽衣子が寮に遊びに来て、一対一のバスケで遊び始める。芽衣子は黒崎に負けるが満足そうだったため、由宇は彼女が黒崎を好きだと確信。芽衣子を応援するようになるのだ。次に黒崎は白河と対決し、由宇を戦利品にすると2人の中で決めた。10点先取したのは黒崎だったが、白河諦めないと言う。

その日、寮で停電が起きた際に黒崎は由宇の首にキスマークを付け、自分のモノだという証を付けておく。白河は印に気付いて黒崎の仕業だと気付いていた。

クラスメイトの梶はイジメられた際に黒崎に助けられてから、彼のファンになっていた。そして、遊園地のチケットを5枚入手したことで梶は黒崎、白河、由宇、芽衣子を誘う。

5人で遊園地に行きアトラクションを楽しむ中、由宇は芽衣子を黒崎と二人きりにする。その間に由宇は白河と二人になった際に当然、後ろから抱きしめられて「僕だけを見て」と言われた。

彼女は優しくて自分を好いてくれることに対して嬉しいはずなのに迷いを感じるのだった。その後、黒崎は由宇を無理やり連れて観覧車へ。この遊園地では観覧車の頂上でキスをすると結ばれるという伝説があったため、彼はその通りにキスをした。

黒崎と白河(ラスト結末)

白河は黒崎が由宇を諦めないのを知り、もし彼女と付き合うのだったら友人関係を終わりにすると言う。黒崎は友情を優先し、由宇に絶対服従の期限が終了したことを告げた。彼女は解放された喜びより、悲しみの感情が勝っていることに気付く。

そうして黒崎が好きだと認識し、芽衣子にもそれを伝えると、彼女は友人だから気を使わなくていいと言う。

一方、黒崎は白河に由宇を諦めないと告げる。白河は黒崎がいつも自分に好きな人を譲るため、ライバルとして見られていないのを不満に思っていた。そのため、今回は正当なライバルとして扱われたのに喜び、黒崎とバスケで一対一の真剣な勝負をして、黒崎は最初にゴールを決めたことで由宇を呼び出すことにした。

彼女が来ると「おまえはオレの女だ」と宣言。しかし由宇は「黒崎くんの言いなりにはならない」と言った上で好きと伝える。2人は付き合うことになったのだ。

中島健人主演作品の無料視聴可能!!

中島健人主演作品の「黒崎くんの言いなりになんてならない」「未成年だけどコドモじゃない」「心が叫びたがってるんだ。」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
中島健人主演作品の無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

「黒崎くんの言いなりになんてならない」の感想

「黒崎くんの言いなりになんてならない」の感想
いつでも優しい白河は腹黒い部分があり、冷たい黒崎は実は優しい面があったりと、裏と表が見どころでしたね。白河は疑似恋愛として由宇に優しくしていたのが本気になってしまい、黒崎の動向が気になるようになるのです。親友どうしの2人が同じ相手が気になるようになるという展開は最後まで見入ってしまうラブコメディ映画でした。

黒崎は奴隷として由宇をこき使っていながらも、彼女に惹かれていったようです。モノとして彼女を扱っていましたが、黒崎なりの感情表現だったのかもしれませんね。ストーリーの中で彼がピアノの名曲を弾くことがありましたが、梶は「伝えられない思いがある時にピアノを弾いている」と言っていたのが印象的。

梶なりの解釈だったのですが、その話を聞いた由宇は黒崎の音楽を聴くたびに感傷的になっているようで、視聴者にもそう感じさせました。そうした言葉以外でのやり取りも良かったです。

由宇は素直な女の子でしたが、自身の気持ちがわからないため黒崎に「尻軽め」と言われることもありましたね。白河の優しさをそのまま受け入れて好きになるのかと思いきや、黒崎から奴隷として扱われなくなってから彼への思いに気付くのです。

雑に扱われる一方で優しくされた由宇はいつの間にか黒崎が好きになっていた・・・最後には彼の言いなりにならないとハッキリ言いつつ、対等以上の関係になっていたのが良かったです。

「黒崎くんの言いなりになんてならない」の口コミレビュー(面白い?つまらない?)

「黒崎くんの言いなりになんてならない」の口コミレビュー(面白い?つまらない?)

面白いという口コミレビュー


「黒崎くんの言いなりになんてならない」のみんなの口コミレビュー(面白い?つまらない?)


「黒崎くんの言いなりになんてならない」のみんなの口コミレビュー(面白い?つまらない?)

「黒崎くんの言いなりになんてならない」のみんなの口コミレビュー(面白い?つまらない?)

「黒崎くんの言いなりになんてならない」のみんなの口コミレビュー(面白い?つまらない?)

つまらないという口コミレビュー

「黒崎くんの言いなりになんてならない」の登場人物(俳優名)

「黒崎くんの言いなりになんてならない」の登場人物(俳優名)

赤羽 由宇(小松菜奈)

春美寮に入寮し始めた女子高生で、黒崎君に振り回される。
「黒崎くんの言いなりになんてならない」の登場人物(俳優名):赤羽 由宇(小松菜奈)

黒崎 晴人(中島健人)

「黒王子」と呼ばれる春美寮の副寮長で超ドS男子。由宇を奴隷のごとく扱う男。
「黒崎くんの言いなりになんてならない」の登場人物(俳優名):黒崎 晴人(中島健人)

白河 タクミ(千葉雄大)

「白王子」と呼ばれ、由宇に優しくする。春美寮の寮長で勉強やスポーツなど何でもできる。
「黒崎くんの言いなりになんてならない」の登場人物(俳優名):白河 タクミ(千葉雄大)

芦川 芽衣子(高月彩良)

由宇の親友であり、活発。
「黒崎くんの言いなりになんてならない」の登場人物(俳優名):芦川 芽衣子(高月彩良)

梶 祐介(岸優太)

黒崎のファンで、明るい性格。
「黒崎くんの言いなりになんてならない」の登場人物(俳優名):梶 祐介(岸優太)

一色鈴音(夏帆)

黒崎と白河の昔からの馴染みの友達。黒崎のことを密に想っている。
「黒崎くんの言いなりになんてならない」の登場人物(俳優名):一色鈴音(夏帆)

中島健人主演作品の無料視聴可能!!

中島健人主演作品の「黒崎くんの言いなりになんてならない」「未成年だけどコドモじゃない」「心が叫びたがってるんだ。」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
中島健人主演作品の無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。