映画「ピカンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY(2002)」のネタバレあらすじや結末は?感想やレビュー(面白い ・つまらない)も紹介!

映画「ピカンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY(2002)」のネタバレあらすじや結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)も紹介!あらすじ・感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2002年に製作された『ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY』は、東京のとある団地を舞台にした青春映画です。アイドルグループの「嵐」のメンバーが主演を務めるピカンチシリーズ1作目で、各々の生き様を見せてくれる作品です。それでは『ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY』のあらすじと結末に感想を交えて紹介しましょう。

「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」のネタバレあらすじやラスト結末

「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」のネタバレあらすじやラスト結末

八塩団地の5人

東京のマンモス団地である八塩団地は、スーパーなどが揃っていて快適に過ごせる地区。そこに住む5人の若者は仲が良く、この日はナンパのために原宿に繰り出そうとしていた。団地の者たちにとって団地外に行くことは大事だと思われていたため、盛大に見送られる5人。そうして現地に到着した彼らは各々行動を始める。

金持ちのボンは手製のクレープの出店を開き、多くの者が訪れた。美味しいと感想を述べる客に対し、許可なく出店していたことを指摘する輩が現れる。悪い輩にボコボコにされたボンは仰向けに倒れるのだった。

ハルは美女から声を掛けられて嬉々として付いていくと、ランセンの絵を売られたり良く分からない契約を結ばされたりしてしまう。彼は運が悪いので有名だった。
団地で暴走族を率いるチュウは男気があり、原宿を行き交う者たちの前で瓦割りや火縄をくぐりを始める。

それぞれの出来事

タクマはスケボーが得意で道行く人たちの目を引きつけるが、そこにさらに上手な者が現れる。彼に煽られつつ、スケボーのエリアで色々な技を見せられてまた勝負をしたいと申し出た。すると、その男は本場のカリフォルニアに行くから無理だと言うのだった。

シュンはギャルに携帯を貸して欲しいと言われて貸すと、呼び出された橘に一目惚れ。その際に電話番号を聞いておいた。そうして5人は原宿を満喫したのだ。その後、ハルは24棟に引っ越してきた女性に一目惚れし、新聞配達のバイト範囲を増やす。

わざと新聞を多く入れて苦情を受け、謝りに家に行くと母親が出てきたのだ。彼女はハルを家に招き入れ、娘は習いごとで出掛けているからまた来て欲しいと伝える。次第にその母親からの押されるがまま、身体の関係まで持ってしまった。

シュンの決意

シュンは橘に電話をし、団地オリジナルのストラップの話で盛り上がった。彼の父親がストラップを持っていたため、頼んで同じものをもらおうとすると新作の赤色をもらう。そうして橘にストラップを贈る口実を作って再会し、デートを重ねるのだ。

ある日、シュンは橘にせがまれて団地の盆踊りに連れて行く。彼女は猿岩石が来ると言って嬉々とするが、シュンは周りの目を気にして抑えた。二人ははぐれてしまい、橘はなんとミスコンに出場。彼女は色々なゲームをクリアして優勝し、猿岩石に囲まれて共に歌って楽しんだ。

シュンはようやく彼女を見つけて事態を把握する。その後、橘に言われて青学への受験を決めていたことから、勉強に集中することにした。シュンの父親に橘のことを話すと、団地中にウワサが広まってしまう。

チュウたちからなぜ彼女のことを言わなかったのかと責められるが、八塩以外のことを知らずに生きていくのは嫌だと言いきるシュン。タクマたちも自分の進路を考えるのだった。

それぞれの道(ラスト結末)

シュンは八塩を出る決意と共に2月に屋形船を沈めると予告。天狗のお面を付けて屋形船に乗り込み、乗っていた大人たちは驚く。そこにハルたちも手伝いに乗り込み、大人を川に放り込んでいった。最後はチュウが重機のクレーンを使って屋形船を襲撃し沈没させる。

逃げた5人はタクマの家に駆け込むと、父親が首吊り自殺をしていた。5人は驚きつつも涙を流し、その夜はタクマと過ごす。翌朝、起きるのが遅かったシュンは受験するのを諦めると言い出すが、チュウたちはそれを許さず急いで学校に送り届けたのだ。

そうして迎えた合格発表。なんとシュンは不合格・・・彼は予備校に通うことにした。ボンは板前修行、ハルはスーパー勤務、タクマはカリフォルニアへ行くことにし、それぞれの道を歩むのだった。

ピカンチシリーズの無料視聴可能!!

ピカンチシリーズの「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY」「ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY
」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
ピカンチシリーズの無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」の感想

「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」の感想
団地の10代である5人が個性的なのが魅力となる映画ですね。彼らは団地の中の世界しか知らないため、原宿という新しい世界がとても新鮮だったと思います。同時にどこか浮いている雰囲気があるのも見ていておもしろいのがポイント。

周囲の注目を集めるチュウやボンやタクマ、断れない性格だと見抜かれているハルたちですが、シュンだけは懸命に女性に声を掛けるのです。そうして出会った橘と関係を上手く進めつつ、公園でデートをするのには、ほのぼのさせられましたね。ハルやタクマもそれぞれ女性関係から目が離せないのもポイントです。

ラストのシーンでは、シュンが寝坊して受験を諦めようとした時、みんなが必死に「諦めるな!」と説得しているのには胸が熱くなりましたね。チュウがバイクで送っていき、途中で数台のパトカーに追われるのにはハラハラさせられます。

広々とした道路は逃げ場も無さそうなので、捕まるのは時間の問題・・・と思いきや、まさか初代総長が助けに来るとは驚きでした。兄貴から初代の伝説を聞いていたチュウですが、兄が名前を間違えて教えていたのはおもしろかったです。そうして凛々しく初代がパトカーを止めたのが見どころでしょう。

「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

面白いというレビュー


「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)


「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

つまらないというレビュー

「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」のキャスト・登場人物(あだ名/俳優名)

「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」のキャスト・登場人物(あだ名/俳優名)

紀岡野瞬(シュン/相葉雅紀)

八塩団地に住む平凡な男子高校生。

二葉廉太郎(ボン/松本潤)

お金持ちで独特な感性を持つ高校生。

恩田琢磨(タクマ/二宮和也)

金髪の高校生であり、スケボーが得意。

貴田晴彦(ハル/大野智)

パッとしない感じの高校生であり、運が良くない。

鴨川忠(チュウ/櫻井翔)

高校を退学し、暴走族の総長を務めている。

鴨川かごめ(井ノ原快彦)

チュウの兄貴。

橘(伴杏里)

シュウが原宿で会った女の子

ピカンチシリーズの無料視聴可能!!

ピカンチシリーズの「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY」「ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY
」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。