あらすじ・感想

あらすじ・感想

映画「バンクーバーの朝日」のネタバレやあらすじは?感想や口コミ(面白い ・つまらない)もあわせて紹介!

2014年製作の『バンクーバーの朝日』は、カナダに渡った日本人が逆風の中で生きていくストーリー。そんな中で野球チーム「朝日」のメンバーが、体格のいいカナダ人たちにどう勝利していくのかが見どころです。不遇な中でも協力し、自信を付けていく日本人...
あらすじ・感想

映画「ラストホールド!」のあらすじ(ネタバレ結末)は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)も紹介!

2018年に製作された『ラストホールド!』は大学生のボルダリング部の物語を、学園青春ドラマとして描いた映画です。塚田僚一(A.B.C-Z)や、 Snow Man(ジャニーズJr.)のメンバーが出演しており、キャラクターの個性がとても豊か。ボ...
あらすじ・感想

映画「散り椿」のネタバレあらすじは?最後の結末や感想や口コミ(面白い ・つまらない)も紹介!

2018年に公開された『散り椿』は岡田准一主演の時代劇映画です。主人公の瓜生新兵衛が藩を離れて妻を亡くし、その後どのように生きるのかが語られるストーリー。人間模様や事件の意外な真相、そして刀によるアクションが見どころです。『散り椿』のあらす...
あらすじ・感想

岡田准一主演映画「東京タワー」のあらすじ(ネタバレ)やラスト結末、感想や口コミ(面白い ・つまらない)まとめ

2004年に製作された『東京タワー』は岡田准一と松本潤が青年役で登場する映画。彼らが好きになった年上の人妻の役を務めるのは黒木瞳と寺島しのぶです。両者の恋愛模様に胸を熱くさせられるストーリーは結末が気になっていくことでしょう。今回はロマンス...
あらすじ・感想

映画「追憶(2017)」のネタバレあらすじは?結末や感想や口コミ(面白い ・つまらない)も紹介!

2017年に製作された『追憶(2017)』は岡田准一主演であり、ヒューマンドラマとサスペンスに見入ってしまう映画です。13歳の時に仲が良かった3人組がとある事件をきっかけに離れ離れになり、25年後に再開。そこから新たな事件が起きたことで過去...
あらすじ・感想

映画「近キョリ恋愛」のあらすじとネタバレ結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)も紹介!

2014年に製作された『近キョリ恋愛』は、みきもと凜原作マンガを実写化した映画。山下智久主演の学園ラブロマンスは、どうなるか分からない先生と女子生徒との関係が気になっていきますよ。恋の自覚から告白、その後の展開までのあらすじや、小松菜奈演じ...
あらすじ・感想

【ネタバレ】映画「クローバー」のあらすじとラスト結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)もあわせて紹介!

映画『クローバー』は2014年に製作されたラブロマンス映画です。稚野鳥子のコミックを実写化し、ホテル従業員の女性と上司との関係が気になっていくストーリー。2人が友人や会社の人にも振り回されながら、どういった結末を迎えるのかが見どころです。今...
あらすじ・感想

映画「蜩ノ記(ひぐらしのき)」のあらすじとネタバレ結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)もあわせて紹介!

2014年製作の『蜩ノ記(ひぐらしのき)』は役所広司と岡田准一が主演を務める映画です。とある事件をきっかけに3年後に切腹を命じられた戸田と、彼を監視する庄三郎の間に繰り広げられるヒューマンドラマは感動的なラストが待っていますよ。戸田の書き綴る「蜩ノ記」という日記の内容や、事件の真実などが気になっていくのが見どころ。それでは、『蜩ノ記』のあらすじと結末に感想と口コミ(面白い・つまらない)を交えて紹介しましょう。
あらすじ・感想

【ネタバレ】映画「海賊とよばれた男」のあらすじとラスト結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)もあわせて紹介!

2016年に製作された『海賊と呼ばれた男』百田尚樹の小説を映画化した作品です。岡田准一が主演を務め、石油業を商いとする主人公の苦闘と生き様が見どころとなるストーリーですよ。20代から晩年までを描き、イギリスのメジャーとの対立がどうなるのか気になっていくでしょう。今回は『海賊と呼ばれた男』のあらすじと結末に感想と口コミ(面白い・つまらない)を交えて紹介します。
あらすじ・感想

映画「バタフライ・エフェクト」のネタバレあらすじとラスト結末、感想や口コミ(面白い ・つまらない)をまとめて紹介!

2004年に製作された『バタフライ・エフェクト』は、過去と現在が入り混じるSFとスリラー要素のある映画です。青年が周りの者を救おうと過去に戻るのですが、それが現在にどういった影響を及ぼすのか…緊張感のある展開が続き、予想外のラストにきっと驚くでしょう。『バタフライ・エフェクト』のあらすじと結末に感想と口コミ(面白い・つまらない)を交えて紹介しますので、一度見たら再度見直して展開を確認してみて下さいね。