映画「小さいおうち」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?

映画「小さいおうち」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる? 邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「小さいおうち」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「小さいおうち」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

小さいおうちを無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
DVDレンタル有り
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
ビデオパス【30日間無料】 配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり ※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

小さいおうちの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

小さいおうちの監督・製作

山田洋次

小さいおうちのキャスト

松たか子黒木華片岡孝太郎吉岡秀隆妻夫木聡倍賞千恵子

小さいおうちの主題歌・テーマ曲

久石譲「小さいおうち」オリジナル・サウンドトラック

『小さいおうち』サントラより2曲特別公開!

小さいおうちの公開年/製作国

2014年/日本

小さいおうちのあらすじ

直木賞受賞作品、中島京子のベストセラー小説を、山田洋次監督が映画化。

ある屋敷で女中をしていた親族が残したノートを手にした青年により、そこに記された恋愛事件とその真相に迫る。

昭和初期、東京郊外のある場所に赤い屋根の家に仕えた女中タキという女中がいた。そこで起きた”恋愛事件”。
その時、タキが封印した”秘密”を記したものを、60年という時が流れた平成の時代に、タキにつながる青年の手で紐解かれていく。

真相に近づく鍵は、ノートに記されたタキの自叙伝と、宛名の書いてない1通の未開封の手紙だった。
その時代が許さなかった恋愛事件の当事者、女主人・時子の運命と、その彼女の秘密を守り慕い続けたタキ。
この2人の胸に秘めた想いとは──?

小さいおうちの予告編動画

『小さいおうち』予告編

小さいおうちの感想・評価

評価:64/100
中島京子さんによる同名の小説の映画化です。
昭和初期の恋愛事件が、平成の世でその秘密の真実に迫るという内容なので、昭和と平成がいったりきたりします。
戦争が始まるまでの時代背景がとてもモダンで、おしゃれでした。
役者さんたちが、全員演技派で、松たか子さんが妖艶で色気がダダ漏れでした。黒木華さんの存在感には関心させられるほどに、若手俳優の中でも抜きん出ている印象。

戦争の状況が悪くなる中、山形の田舎からはるばる東京郊外の赤い屋根の家に女中として奉公しにやってきた娘、タキが目にした
ある密やかな恋愛物語。
田舎からやってきているだけあって、純粋で純朴で忠実に働く女中の演技がよかったです。

戦争中の閉塞感がある時代に奉公する家の奥様時子、(松たか子さん)と夫の会社の部下板倉、(吉岡秀隆さん)との許されない恋愛。現代とは違う口にすることも許されないような恋愛ですが、ドロドロな感じはありません。

晩年のタキが「私は長く生きすぎた」と泣き崩れるシーンがしばらく頭から離れませんでした。
タキ、時子、板倉それぞれの気持ちが丁寧に描かれていて心に残る作品になりました。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

小さいおうちのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥300 (2020/02/19 21:51:13時点 Amazon調べ-詳細)