映画「プリンセス トヨトミ」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「プリンセス トヨトミ」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想 邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「プリンセス トヨトミ」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「プリンセス トヨトミ(PRINCESS TOYOTOMI)」の無料視聴できる動画配信サービス(見放題)の比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

プリンセス トヨトミを無料視聴できる見放題の動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
※レンタルのみ
ビデオパス【30日間無料】[PR] 配信なし
※レンタルのみ
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信中
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば無料で見ることが可能です。というのも無料期間であっても、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分付与(1本540円)されるので、この動画ポイントを利用して無料期間中(30日間)に視聴して、期間内に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになります。 さらに、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、月8本までDVDがレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用される、ので、定額見放題+動画ポイント+DVDレンタル3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

FODプレミアム

FODプレミアムロゴ
料金体系 月額料金:888円(税抜) ※無料期間中でもポイント合計1300円分付与。ポイントで、動画レンタルや電子書籍の購入ができて、雑誌見放題サービスも利用可能。
無料期間 初回1ヶ月の無料お試し期間あり
本作は、FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムに加入すれば無料で見ることが可能できます。というのも無料期間中でも月間合計で1300ポイントが付与されるので、このポイントを使って、無料期間中に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになりますし、さらにポイントで電子書籍が購入できるのと、雑誌読み放題も利用できるので、かなりお得なサービスとなっています。

1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。

ビデオパス[PR]

ビデオパス
料金体系 月額料金:562円(税抜) ※無料期間中にも付与される540コインで新作レンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、ビデオパスに登録すれば見ることが可能です。というのも登録すると新作や話題作がレンタルできる540コインが付与され、これは無料お試し期間中にも適用されるので、これで視聴できることになります。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオロゴ
料金体系 月額料金:月額500円(年払い:4,900円) ※音楽や本を読めるサービスや買い物の際のお急ぎ便の利用も可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、Amazonプライムビデオに加入すれば見ることが可能です。 Amazonプライムビデオ(Amazonプライム会員)は月額500円(年払いだと4,900円)で加入でき映画や海外ドラマが見放題で利用できるだけでなく、Prime Musicで音楽が聴けたり、Prime Readingで本を読めたり、もちろんAmazonで買い物をした時にお急ぎ便が使えるというお得なサービスです。もちろん30日間無料で体験できるので、その期間中に解約すれば、事実上「無料」で視聴可能です。加入方法は以下のAmazonプライムビデオを無料体験するを押して、プライムで観る(30日間の無料体験を試す)のボタンを押してください。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

プリンセス トヨトミの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

プリンセス トヨトミの監督・製作

鈴木雅之

プリンセス トヨトミのキャスト

堤真一綾瀬はるか岡田将生 宇梶剛士甲本雅裕合田雅吏

プリンセス トヨトミの主題歌・テーマ曲

ケルティック・ウーマン「Princess Toyotomi〜永遠の絆」

プリンセストヨトミ~永遠の絆~ / ケルティックウーマン

プリンセス トヨトミの公開年/製作国

2011年/日本

プリンセス トヨトミのあらすじ

5月31日の木曜日突如大阪府内の営業・商業活動が停止。この話はそこから10日前の、会計監査院の調査官3人と2人の中学生を中心に描かれている。会計監査院の3人、松平・旭・鳥居は実地検査で大阪を訪れる。その実地検査を行うリストの中に社団法人OJOという謎の組織団体が入っていたが、実地検査の期間中には検査を行うことが出来ないまま東京に帰る。空堀中にかよう大輔と茶子は幼馴染で、ずっと女の子に憧れていた大輔はセーラー服で学校に通うことを実行する。しかしそのおかげで彼はいじめられることになる。

プリンセス トヨトミの予告編動画

映画 『プリンセス トヨトミ』 予告編

プリンセス トヨトミの感想・評価

評価:68/100
ファンタジーでもなければコメディでもない不思議な映画です。

原作を少し改変しているのは残念に思うところですが、あの長い原作を映画のこの長さにまとめているのはすごくよかったと思います。世界観も原作と違和感がないと個人的には思うし、大好きな映画です。

キャストについては、もっと似合う人いただろって思いますが、全体的にはまとまっていたので良かったんじゃないでしょうか。綾瀬はるかはいつも不思議なキャラですよね。ただ学生役は演技の下手に見えましたが、わざと演出でそうしていたのかもしれませんね。

風景描写は、大阪らしさが全然なかったですね。原作を読んでいたから自分は理解できましたが、たぶんこの映画を一回見るだけでこの映画の世界観を理解することは難しいです。自分はこの他にない設定が好きですが、他の人のレビューを見ると評価が低いですね。まあ、そんなこと気にせず面白そうと思ったなら見るべきはありますが。
下記のサービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1300ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される540コインで新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★音楽も聴けて、本も読めて、「お急ぎ便」も使えてお得!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

プリンセス トヨトミのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥300 (2019/09/22 04:26:47時点 Amazon調べ-詳細)