映画「私をスキーに連れてって」のフル動画を無料で見れるサブスク配信サイトは?NetflixやHuluやamazonプライムで視聴できる?

映画「私をスキーに連れてって」のフル動画を無料で見れるサブスク配信サイトは?NetflixやHuluやamazonプライムで視聴できる?邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホイチョイ3部作の1作目「私をスキーに連れてって」を無料で見る方法はあるのかな?サブスク配信サイトで探しても動画が見つからないけどどうすれば?

その疑問に当記事でお答えします。

当記事では、映画「私をスキーに連れてって」が視聴できる動画配信VODサイトを調査・比較して、その中でもお試し期間利用で無料で見れるサイトをご紹介します。

映画「私をスキーに連れてって」のフル動画を無料で見れるサブスク配信サイトは?NetflixやHuluやamazonプライムで視聴できる?

映画「私をスキーに連れてって」のフル動画を無料で見れるサブスク配信サイトは?NetflixやHuluやamazonプライムで視聴できる?

私をスキーに連れてってを無料で見れるサブスク動画配信VODサイト。huluやNetflixやAmazonプライムビデオでは視聴できる?

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV 【初回無料おためし】配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※DVDレンタル有り
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2659円(税込) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1100円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2021年8月11日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

Pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)に動画がある?

・pandora(パンドラ)

「私をスキーに連れてって」はpandora(パンドラ)では動画を配信してないようでした。
「私をスキーに連れてって」はpandora(パンドラ)では動画を配信してないようでした。
・Dailymotion(デイリーモーション)

「私をスキーに連れてって」はDailymotion(デイリーモーション)ではワンシーンの動画しか配信してないようでした。
「私をスキーに連れてって」はDailymotion(デイリーモーション)ではワンシーンの動画しか配信してないようでした。

動画の違法な視聴は

・法的責任を追及されるリスクがある
・ウイルス感染のリスクがある
・ファイルが複数に分割されているので視聴が面倒

以上の点を考えると以下の動画配信VODサイトのお試し期間を使って無料視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

★付与される1100ポイントでお試し期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

私をスキーに連れてっての監督・キャスト・主題歌・予告編動画

私をスキーに連れてっての監督・キャスト・主題歌・予告編動画

私をスキーに連れてっての監督・脚本

馬場康夫

私をスキーに連れてってのキャスト

原田知世三上博史原田貴和子沖田浩之高橋ひとみ布施博鳥越まり上田耕一小坂一也竹中直人小坂一也飛田ゆき乃

私をスキーに連れてっての主題歌・テーマ曲

音楽:杉山卓夫

主題歌

松任谷由実「サーフ天国、スキー天国」

私をスキーにつれていって -原田知世-

挿入歌

松任谷由実「恋人がサンタクロース」

恋人がサンタクロース

その他、「ロッヂで待つクリスマス[注釈 3]」「A HAPPY NEW YEAR」「BLIZZARD」『雪だより』も使用。

私をスキーに連れてっての公開年/製作国

1987年/日本

私をスキーに連れてっての予告編動画

予告編動画はありませんでした。

私をスキーに連れてってのストーリー・口コミ・評価

私をスキーに連れてってのストーリー・口コミ・評価

私をスキーに連れてってのストーリー

ホイチョイ・プロダクション制作の3部作の1作目。
松任谷由実の「サーフ天国、スキー天国」「恋人がサンタクロース」にのせてクリスマス・イヴにスキー場で出会った男女の恋愛模様を描く、当時の若者文化をトレンディに描き、ホイチョイ・ムービーとして社会現象になった作品。

大学時代スキー選手として活躍した商社マンの矢野は、趣味のスキーで奥志賀のゲレンデでOLの優と出会い一緒にスキーを楽しむ、しかし、また会おうと言った矢野に対して優は嘘の電話番号を教える・・・

私をスキーに連れてっての口コミ

私をスキーに連れてっての評価

評価:82/100

スキーと言えば、当時でも5万~10万はかかる遊びであり、庶民でもバブリーに多少無理してでも遊ぶといったバブル時代の風情をよく表現できている作品です。

ラブコメにありがちなあり得ない展開も、雰囲気とユーミンの神曲でゴリ押してるところはあります。その最骨頂は、終盤のセリカでのゲレンデ爆走ですが、今だったらコンプラ等で絶対撮影できないシーンだと思いました。

ですが、当時の文化をよく汲み取り、スキーブームに便乗して社会現象を巻き起こしたホイチョイプロダクションの手腕は素晴らしいと思いました。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1100ポイントでお試し期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

私をスキーに連れてってのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥2,636(2021/09/22 20:49:22時点 Amazon調べ-詳細)