映画「ラプラスの魔女」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?

映画「ラプラスの魔女」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「ラプラスの魔女」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「ラプラスの魔女」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

ラプラスの魔女を無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※DVDレンタル有
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

ラプラスの魔女の監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

ラプラスの魔女の監督・製作

三池崇史

ラプラスの魔女のキャスト

櫻井翔広瀬すず福士蒼汰志田未来佐藤江梨子TAO

ラプラスの魔女の主題歌・テーマ曲

Alan Walker(アラン・ウォーカー)FADED「FADED(フェイデッド)」

Alan Walker – Faded

ラプラスの魔女の公開年/製作国

2018年/日本

ラプラスの魔女のあらすじ

東野圭吾の同名小説を三池崇史監督によって映画化。主演に櫻井翔。

2つの不審死が連続して起きていた頃。

それぞれの事件現場は遠くに離れていたのだが、死因はどちらも同じ自然現象で起こるとされる<硫化水素中毒死>

さらに、死亡した2人は偶然によるものなのか知り合い同士であった。警察はこの不思議な事件を調査するため、地球化学の研究者である大学教授・青江修介(櫻井翔)に協力を要請する。

もしこの事件が事故ではなく、他殺と推定するならば、犯人は「完全無風状態になるその一瞬」を最初から知っていて、「その一瞬で致死量の硫化水素が発生する所」へと「ピンポイントで被害者達のことを誘導した」ことになる。そんなことは実際には不可能なのだ。

ラプラスの魔女の予告編動画

「ラプラスの魔女」予告

ラプラスの魔女の感想・評価

評価:53/100
この作品は東野圭吾さんにとっても今まで執筆されてきた小説とは少し違う冒険してみたような作品でした。
ご本人も自分の小説をぶっ壊してみたかったとおっしゃっているので新しい目論見だったようです。

非現実的なことが題材になっているので、最後腑に落ちるものを期待していたのですが、不思議なまま終わった感じがしてどういった気持ちで鑑賞するのが正しかったのだろうと、観終わったあと少し考えてしまいました。サスペンスに非科学的なことが交わると、どんな困難なことも可能になってしまいサスペンスという枠を超えてしまうのだということに気づきました。

広瀬すずさんは華があり、これからも期待度の高い女優さんだと感じています。櫻井翔さんはキャスターや司会の姿に慣れてしまっていて演技をする姿が久々だったので、新鮮さがありました。しかし、そこまで中心人物という形ではなくストーリーテラーな役回りだったように感じました。

もう少し科学的根拠をもたせた内容だとさらに楽しめたかもしれません。
下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

ラプラスの魔女のレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥2,500(2020/10/01 08:52:16時点 Amazon調べ-詳細)