映画「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」のネタバレあらすじや結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)も紹介!

映画「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」のネタバレあらすじや結末は?感想や口コミ(面白い ・つまらない)も紹介!感想・評判
スポンサーリンク
スポンサーリンク

生田斗真主演、脚本は宮藤官九郎の映画「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」は、潜入捜査官の物語。ヤクザに潜入した主人公のドタバタ劇は笑えるシーンが多く、演出等も面白いのが見どころです。ヤクザらしさのある上下関係や抗争、そして主人公の生き様など「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」のあらすじとラスト結末に感想や口コミ(面白い・つまらない)を交えてご紹介しましょう。

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」のネタバレあらすじやラスト結末

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」のネタバレあらすじやラスト結末

菊川の新たな任務

警官の菊川は始末書ばかりの日々を送り、ついに市民へ銃を向けたのが原因で酒見署長からクビを言い渡される。正義感の強い彼は悪人に対して成すべきことをしたと言い張り、そうした強さから上官は別な任務を与えた。

表向きは懲戒免職とし、日本一凶悪な犯罪組織である数寄矢会(すきやかい)への潜入捜査のため赤桐一美教官に送られる。菊川はそのまま車のボンネットに裸でくくり付けられてそのまま洗車へ。彼は一美に「殺せ!」と言ったことで一美はその根性を買い、合格と言い渡して今度はヤクザの事務所に送る。

「モグラ」の誕生

菊川は潜入捜査のためと思って組に入りたいと言うと銃を渡された。日高という男が警察の犬だったため、彼を殺せば組に迎えるとのことだが菊川は断り、ヤクザに銃を向けて日高と逃げようとした。すると、「合格だ!」と言われて菊川は驚き、彼らはヤクザではなく警察だったとわかる。何度も試された結果、ついに潜入捜査のエリート「モグラ」と認められ、菊川は数寄矢会の運営する闇カジノへ。

わざとイカサマをし、数寄矢会の若頭・日浦に目を付けられて殴り倒される。とどめを刺されそうになった菊川は日浦に面白いことをしろと言われ、「腸を蝶々結びして見せてやる」と叫んで腹を刺した。日浦は彼の面白さを認め、組に入れて義兄弟の契を交わした。

その後、菊川は日浦と酒を飲むと、店員の一人が純奈だと気付く。警察仲間の彼女を好きだった菊川は驚きつつ、モグラであることを隠していた。そこに関西のハチの巣会の日浦補佐・猫沢が純奈に悪絡みしてきたため、菊川は止めに入る。

すると日浦は猫沢と対峙・・・このままでは東西の抗争が始めると察した菊川は猫沢とサシで勝負を始めた。猫沢は菊川の視力を奪って優位に立つと、菊川は純奈に頼んで店の電気を落としてもらって、スキをついて猫沢を倒し、彼から恨みを買うのだった。

組員になった菊川

日浦は菊川の活躍を上に報告して後日、組長から杯をもらえるという約束をする。そこで酒見署長から数寄矢会流しているクスリについて調べていた菊川は試しにクスリを床に転がした。すると組長の隠し子である組員・月原が拾ったため、詳しい話を聞くため命懸けの契りを交わすと菊川は彼が組長の命令でクスリをシノギにしていると知る。ようやく轟会長と親子杯を交わし晴れて組員になった菊川だが猫沢から恨みを買っていたため狙われ、数寄矢会と蜂乃巣会の抗争が始まろうとしていた。

一方、日浦は蜂乃巣会のクロケンに狙われたが彼を返り討ちにして焼き殺そうとした。するとクロケンは「地獄でたこ焼き焼いて待ってるぜ」と言い残そうとし、日浦はその面白さに免じて殺さずクロケンは日浦に付くことにする。

決着(ラスト結末)

菊川は猫沢の奇襲を受け、日浦に守られて生きながらえたが、日浦は多数の銃弾を足に受けて両足を失ってしまう。そのため月原が若頭となり、新たにロシアからクスリを輸入しようとしていた。菊川は月原を捕えるべきだと思い、死ぬ覚悟をして行動を起こそうと考える。悔いの無いよう純奈に告白し身体の関係を持った後、彼女から防弾チョッキを受け取って装着。

酒見署長たちと打ち合わせを経て、クスリを押収するために月原と行動するが、モグラだとバレていたため追い詰められるのだ。遠方で菊川を見ていた酒見署長たちにクスリは犬を使って輸入をしていると伝え、クスリの押収に成功。敵に囲まれてた菊川を助けたのが日浦だった。彼は闇医者に鋼の義足を付けてもらったことで復活し、月原を追い詰める。菊川は防弾チョッキのおかげで助かりつつ、月原を倒して手錠をかけた。

クスリをシノギにすることを嫌っていた日浦は杯を返し、自ら組を立ち上げた。菊川はそうしてさらに組に潜っていくのだった。

「土竜の唄シリーズ」の無料視聴可能!!

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」「土竜の唄 香港狂騒曲」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
「土竜の唄シリーズ」の無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の感想

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の感想

演出の見どころ

終始、テンションとギャグ・おかしさを感じる映画でしたね。冒頭の菊川が裸で車にくくり付けられていて、物凄い表情をしている所から他の作品には無い面白さを感じます。所々で漫画と人を組み合わせた演出があったり、スピード感のあるシーンの切り替えがあったりという演出も見どころでしょう。

菊川が心の内で焦っている姿や、見るからに動揺している姿も印象的ですが、男らしさを見せつけるのもやはり良かったです。根性を見せて諦めない心意気、仲間を見捨てない男気など正義感あふれる菊川が最後まで変わらず、続編でもその良さが活かされていきます。

日浦や猫沢も凄い

日浦がBGMと共に降臨する姿は見どころの一つでした。動揺「ちょうちょう」を日浦が歌ったのがBGMになっていましたが、ちょっと不気味さのある歌い方が癖になります。そうして義足を付けた日浦が高所から飛び降りて着地。それまで面白さの方が上回っていた日浦でしたが、かっこいいなと思いましたね。

敵の猫沢も個性的で面白い登場キャラクターでした。語尾などに「にゃ」を付けたり、歯はキラキラと輝くダイヤモンド。一方で周りから「ハゲ、チビ」と言われていて怖さやりも愛嬌を感じさせました。菊川に執着して狙ってくる姿はヤクザらしさを感じ、日浦に多数の銃弾を浴びせたり、手りゅう弾を投げつけるという非情さもありました。その菊川を弾や爆発から守るシーンは見ものでしたね。

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」のみんなのレビュー(面白い?つまらない?)

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」のみんなの口コミレビュー(面白い?つまらない?)

面白いという口コミレビュー

つまらないという口コミレビュー

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名)

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名)

菊川玲二(生田斗真)

警察官の巡査から潜入捜査官「モグラ」になった男。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):菊川玲二(生田斗真)

日浦匡也(堤真一)

数寄矢会(すきやかい)の阿湖義組・若頭。クレイジー・パピヨンと呼ばれている。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):日浦匡也(堤真一)

月原旬(山田孝之)

数寄矢会(すきやかい)の阿湖義組・若頭。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):月原旬(山田孝之)

猫沢一誠(岡村隆史)

蜂乃巣会(はちのすかい)の若頭補佐。歯にダイヤを使用している。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):猫沢一誠(岡村隆史)

黒河剣太(上地雄輔)

日浦を狙うクロケンと呼ばれる男。ヒョウ柄の入れ墨をしている。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):黒河剣太(上地雄輔)

轟周宝(岩城滉一)

数寄矢会(すきやかい)の会長。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):轟周宝(岩城滉一)

阿湖正義(大杉漣)

数奇矢会・阿湖義組組長。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):阿湖正義(大杉漣)

若木純奈(仲里依紗)

菊川の警官仲間でセクシーさがウリ。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):若木純奈(仲里依紗)

酒見路夫(吹越満)

菊川の上官であり、署長。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):酒見路夫(吹越満)

赤桐一美(遠藤憲一)

菊川の養育係の男。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):赤桐一美(遠藤憲一)

福澄独歩(皆川猿時)

麻薬取締官。
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の登場人物(俳優名):福澄独歩(皆川猿時)

「土竜の唄シリーズ」の無料視聴可能!!

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」「土竜の唄 香港狂騒曲」は以下の動画配信サービスの無料体験期間の利用で視聴可能です。
※レンタルのみの場合でも無料体験期間での付与ポイントで視聴可能!
「土竜の唄シリーズ」の無料視聴可能!!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。