映画「世界の中心で愛を叫ぶ」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「世界の中心で愛を叫ぶ」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想 邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「世界の中心で愛を叫ぶ」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「世界の中心で愛を叫ぶ」の無料視聴できる動画配信サービス(見放題)の比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

世界の中心で愛を叫ぶを無料視聴できる見放題の動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
ビデオパス【30日間無料】[PR] 配信な
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信中
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

FODプレミアム

FODプレミアムロゴ
料金体系 月額料金:888円(税抜) ※無料期間中でもポイント合計1300円分付与。ポイントで、動画レンタルや電子書籍の購入ができて、雑誌見放題サービスも利用可能。
無料期間 初回1ヶ月の無料お試し期間あり
本作は、FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムに加入すれば無料で見ることが可能できます。というのも無料期間中でも月間合計で1300ポイントが付与されるので、このポイントを使って、無料期間中に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになりますし、さらにポイントで電子書籍が購入できるのと、雑誌読み放題も利用できるので、かなりお得なサービスとなっています。

1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオロゴ
料金体系 月額料金:月額500円(年払い:4,900円) ※音楽や本を読めるサービスや買い物の際のお急ぎ便の利用も可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、Amazonプライムビデオに加入すれば見ることが可能です。 Amazonプライムビデオ(Amazonプライム会員)は月額500円(年払いだと4,900円)で加入でき映画や海外ドラマが見放題で利用できるだけでなく、Prime Musicで音楽が聴けたり、Prime Readingで本を読めたり、もちろんAmazonで買い物をした時にお急ぎ便が使えるというお得なサービスです。もちろん30日間無料で体験できるので、その期間中に解約すれば、事実上「無料」で視聴可能です。加入方法は以下のAmazonプライムビデオを無料体験するを押して、プライムで観る(30日間の無料体験を試す)のボタンを押してください。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

世界の中心で愛を叫ぶの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

世界の中心で愛を叫ぶの監督・製作

行定勲

世界の中心で愛を叫ぶのキャスト

大沢たかお柴咲コウ長澤まさみ森山未來山崎努宮藤官九郎

世界の中心で愛を叫ぶの主題歌・テーマ曲

主題歌(エンドロール曲)

平井堅「瞳をとじて」
作詞・作曲:平井堅

平井堅ー瞳をとじて
挿入歌

佐野元春「SOMEDAY」
作詞・作曲:佐野元春
※朔太郎が聴くラジオ番組で流れた曲。

佐野元春 サムディ

渡辺美里「きみに会えて」
作詞:神沢礼江、作曲:小室哲哉、編曲:清水信之
※亜紀が聴いているラジオ番組で流れた曲。

渡辺美里 きみに会えて

「アヴェ・マリア」
作曲:シャルル・グノー

Yo-Yo Ma, Kathryn Stott – Ave Maria (J.S. Bach/ Gounod)

世界の中心で愛を叫ぶの公開年/製作国

2004年/日本

世界の中心で愛を叫ぶのあらすじ

片山恭一の原作で200万部突破の大ベストセラー小説を、未来に引き継ぐ奇跡の純愛感動作として、行定勲監督が映画化を実現。

十数年前に遡った高校時代の出来事を回想しながら進んでいく現実の物語。

高校時代というかけがえのない時間で、命の重みを感じながら生きていた朔。
確かにそこにあった彼女の存在と、病気に抗えない若き2人の群像。

その後、恋人の死に直面し、初恋の女性を亡くしてしまった青年が現在までずっと抱えてきた喪失感。
そんな彼のことを愛した婚約者が知ってしまった決して取り戻すことのできない真実。

残酷な現実という運命によってあの頃に引き戻されていく二人の愛は、未来に向かって歩いていくことができるのか・・・。
純愛がもたらす感動の物語。

世界の中心で愛を叫ぶの予告編動画

世界の中心で、愛をさけぶ(プレビュー)

世界の中心で愛を叫ぶの感想・評価

評価:74/100
当時これほどまでに泣いた映画はあっただろうか。声を我慢しても溢れ出てしまうほど辛く苦しくなった作品です。
学生時代だったこともあってか、感情移入してしまったということもありますが、病気が2人の愛をより強くしていくということ、現実で知る事になる運命に鳥肌さえたちました。

カセットテープに録音して彼女の生きた証を残していく。その声をデッキ越しに、私たちは画面越しに聞くのですが当時新人の女優だった長澤まさみの演技力に圧倒されていました。声を聞いただけで弱っていくのがわかる。苦しいのがわかる。
森山未來演じる朔の苦悩や一生懸命さに余計に辛くなる。

泣きすぎて終わったあと放心状態でした。世界の中心で愛を叫ぶ、この作品はずっと未来に残していきたい作品だと思いました。
生きることの意味を残されたものの運命をしっかり目に焼き付けようと思った作品です。
またこの作品を観てから、生きた証を残そうと写真や動画などたくさん撮るようになりました。当時そのように思う若者は多かったと思います。

下記のサービス加入で無料視聴できます。

★付与される1300ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。

★音楽も聴けて、本も読めて、「お急ぎ便」も使えてお得!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

世界の中心で愛を叫ぶのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥300 (2019/09/22 21:09:55時点 Amazon調べ-詳細)