映画「告白」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「告白」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想 邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「告白」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「告白」の無料視聴できる動画配信サービス(見放題)の比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

告白を無料視聴できる見放題の動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信中
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
ビデオパス【30日間無料】[PR] 配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信中
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば見ることが可能です。登録後も無料期間中(30日間)に解約すれば事実上「無料」で視聴可能です。また無料期間中は定額見放題と月8本までDVDをレンタルできるプランが適用されるので、それによって準新作と旧作のレンタルも可能です。なお、8本レンタル完了後は旧作借り放題になります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオロゴ
料金体系 月額料金:月額500円(年払い:4,900円) ※音楽や本を読めるサービスや買い物の際のお急ぎ便の利用も可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、Amazonプライムビデオに加入すれば見ることが可能です。 Amazonプライムビデオ(Amazonプライム会員)は月額500円(年払いだと4,900円)で加入でき映画や海外ドラマが見放題で利用できるだけでなく、Prime Musicで音楽が聴けたり、Prime Readingで本を読めたり、もちろんAmazonで買い物をした時にお急ぎ便が使えるというお得なサービスです。もちろん30日間無料で体験できるので、その期間中に解約すれば、事実上「無料」で視聴可能です。加入方法は以下のAmazonプライムビデオを無料体験するを押して、プライムで観る(30日間の無料体験を試す)のボタンを押してください。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

告白の監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

告白の監督・製作

中島哲也

告白のキャスト

松たか子木村佳乃岡田将生西井幸人藤原薫橋本愛

告白の主題歌・テーマ曲

主題歌

レディオヘッド「Last Flowers」

Last Flowers by Radiohead "Confessions"
挿入歌

AKB48「RIVER」

【MV full】 RIVER / AKB48 [公式]

告白の公開年/製作国

2010年/日本

告白のあらすじ

2009年に本屋大賞を受賞した湊かなえのベストセラー小説を中島哲也監督が松たか子を主演に映画化した緊張感溢れるエンタテインメント復讐劇。

ある中学校の終業式。1年B組の担任、森口悠子は、突然ある告白をし始めた。
時はさかのぼること数ヵ月前、シングルマザーだった森口が一人娘である愛美を学校に連れてきた際、プールで死亡するという事件が起きた。警察は事故だと断定したものの事故などではなく、1年B組の生徒である犯人Aと犯人Bによる殺人だったと語ったのだった。

森口は少年法に守られさばきを受けない彼らを警察に突き出すのではなく、自らの手で処罰すると宣言したのだ。
その後、森口は学校を退職し、なんの事情も知らない熱血教師、寺田良輝が新担任としてB組にやってきたのだが…。

告白の予告編動画

映画「告白」劇場予告

告白の感想・評価

評価:70/100
これまでの色鮮やかでコメディ多めの中島監督の作品からは少しイメージの違う暗く儚い復讐映画ですが、ところどころ血の赤など赤がいい感じにコントラストが効いていて監督の良さが存分に出ていました。

また内容がかなり濃いので少しも見逃せないと思いながら観ました。いじめなどこどもたちが抱える問題をリアルにむごさもしっかり描いていて変に美化されていない作りに、R指定にせず学生や子供も観た方が良いのではないかと思いました。
刺激が強いかもしれませんが実際の子供達の社会ではこのおぞましい感情でありふれています。

理性がどれぐらいあるのか、自制心の問題だけできっかけひとつあればこの映画のような展開になりかねないのです。
学級崩壊、いじめ、過保護な保護者、元気だけが取り柄の自称熱血教師。。。現実に起きている社会問題がこの作品には詰め込まれています。

現実から目を背けるのは簡単だけど、起こりうる世界であることは忘れたくないです。
復讐からはなにも生まれないといいます。確かに復讐したからといって娘は戻ってこない。だけどこのどうしようもない悲しみと怒りを復讐という形で表すのは親であれば少なからず否定することはできません。
ただただ、悲しい結末だったと無念で仕方ありませんでした。スカッとするかと思いきや尚現実を突きつけられたような感傷に浸りました。

下記のサービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★音楽も聴けて、本も読めて、「お急ぎ便」も使えてお得!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

告白のレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥300 (2019/09/23 03:31:09時点 Amazon調べ-詳細)