映画「あしたのジョー」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?

映画「あしたのジョー」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「あしたのジョー」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「あしたのジョー」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

あしたのジョーを無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※DVDレンタル有
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

あしたのジョーの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

あしたのジョーの監督・製作

曽利文彦

あしたのジョーのキャスト

山下智久伊勢谷友介香里奈香川照之モロ師岡西田尚美

あしたのジョーの主題歌・テーマ曲

宇多田ヒカル「Show Me Love (Not A Dream)」

あしたのジョーの公開年/製作国

2018年/日本

あしたのジョーのあらすじ

東京の大東区山谷のドヤ街に、ベージュのコート、オレンジのハンチング帽、赤いボクサーバッグをもっている少年が口笛吹きながら歩いていました。前には幼い女の子を無理やり連れて行こうとするやくざ風の男三人組が。そして少年はその三人組の前に立ちました。男たちは少年の胸ぐらをつかみビンタしました。すると少年はにやりと笑い近づいてきた男を殴り飛ばし、残っていた二人も一瞬で殴り倒しました。するとそれをそばから見ていた女の子の友達が駆け寄ってきて少年を誉めました。そしてさっきの女の子が持っていた少年の赤いバッグを手渡し、彼に名前を聞くと、「俺かい、名乗るほどのものじゃねえが、ジョー矢吹丈」と言いました。

あしたのジョーの予告編動画

予告編|映画『あしたのジョー』公式サイト

あしたのジョーの感想・評価

評価:68/100
若干原作とは違う部分もあるんだけれど、普通に面白い映画でした。最初はキャストに違和感もあったりしたけど途中から、しっかりと演じてきてはまりました。特に、主演の二人の体がすごかった。日本の俳優でもここまで作り込むんですね、本当に役に入り込んでいるのが分かりました。

ボクシング漫画として著名なあしたのジョー。多くの人のイメージが固定されている中で、その世界観を映像に落とし込むのは本当に難しかったと思います。
貧しかった昭和の雰囲気を、裕福な現代の日本人が演じる事は本当に難しく、やはりそう行った面では完璧ではなかったのですが、役者の努力によってカバーできていた部分もあったかもしれません。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

あしたのジョーのレンタルや購入はこちら