映画「Diner ダイナー」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixやパンドラで観れる?

映画「Diner ダイナー」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixやパンドラで観れる?邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤原竜也主演で真矢ミキや玉城ティナの演技も話題になった「Diner ダイナー」を無料で観たいけど、どの動画配信配信サービスにあるのだろう?

その疑問に当記事でお答えします。

当記事では、「Diner ダイナー」が視聴できる動画配信サービスを調査して、その中でも無料で見れるサービスをご紹介します。

映画「Diner ダイナー」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixやパンドラで観れる?

映画「Diner ダイナー」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixやパンドラで観れる?

Diner ダイナーを無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
※レンタルのみ
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
※レンタルのみ
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※レンタルのみ
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
※レンタルのみ
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
※レンタルのみ
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

U-NEXT

U-NEXTロゴ
料金体系月額料金:1990円(税抜) ※無料期間中にも付与される600ポイントで新作レンタルも可能
無料期間初回31日間の無料お試し期間あり ※登録日から31日間利用可能
本作は、U-NEXTに登録すれば無料で見ることが可能です。というのも登録すると新作や話題作がレンタルできる600ポイントが付与され、これは無料期間中にも適用されるので、この期間中に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになります。なお継続時には毎月1200ポイント付与されます。

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのも無料期間であっても、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分付与(1本540円)されるので、この動画ポイントを利用して無料期間中(30日間)に視聴して、期間内に解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。 さらに、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、月8本までDVDがレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用される、ので、定額見放題+動画ポイント+DVDレンタル3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2020年4月8日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

パンドラ(pandora)やデイリーモーション(dailymotion)では無料で視聴できる?

・pandora(パンドラ)

「Diner ダイナー」はpandora(パンドラ)では、舞台挨拶やインタビューの動画しかありませんでした。
「Diner ダイナー」はpandora(パンドラ)では、舞台挨拶やインタビューの動画しかありませんでした。

・Dailymotion(デイリーモーション)

「Diner ダイナー」はDailymotion(デイリーモーション)では、予告編やメイキングの動画しかありませんでした
「Diner ダイナー」はDailymotion(デイリーモーション)では、予告編やメイキングの動画しかありませんでした

違法配信を視聴することは

・損害賠償リスクがある
・ウイルスに感染してしまうリスクがある
・複数ファイルに分割されていて視聴するのに面倒

以上を考えると以下の動画配信サイトのお試し体験期間を使って無料視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

★付与される600ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

Diner ダイナーの監督・キャスト・主題歌・予告編

Diner ダイナーの監督・キャスト・主題歌・予告編

Diner ダイナーの監督・製作

蜷川実花

Diner ダイナーのキャスト

藤原竜也玉城ティナ窪田正孝本郷奏多武田真治斎藤工

Diner ダイナーの主題歌・テーマ曲

DAOKO × MIYAVI「千客万来」

DAOKO × MIYAVI – 「千客万来」 Music Video(映画『Diner ダイナー』主題歌)

Diner ダイナーの予告編動画

映画『Diner ダイナー』本予告【HD】2019年7月5日(金)公開

Diner ダイナーの公開年/製作国

2019年/日本

Diner ダイナーのあらすじ・感想・評価

Diner ダイナーのあらすじ・感想・評価

Diner ダイナーのあらすじ

幼い頃に両親が離婚し、引き取られた母にも見捨てられたカナコは誰も信じないとして日雇いのバイトで日々をやり過ごしていた。
あることがきっかけでメキシコに行きたいと思い立ち、旅費を確保するために怪しいバイトに応募したところ、ダイナーに身売りされてしまう。
ダイナーの店主であるボンベロは元殺し屋で、カナコを代替の利く存在としか見ておらずミスをすればすぐに殺そうとする。
そこでカナコはボンベロに取引を持ちかけ、なんとか殺されずにウェイトレスとして働かせてもらえることになる。

しかしそこは殺し屋専用のダイナーであり、来客は危険すぎる人物しかいなく、激しい喧嘩や人殺しは日常茶飯事だった。
この危険なダイナーでカナコは生き残ることができるのか。

Diner ダイナーの感想・評価

評価:84/100
監督は芸術家の蜷川実花。彼女の映画作品は映像美に力が入っており、特徴的な派手な演出で有名です。
一方で彼女の作品は映画というより長い映像作品で、登場人物やストーリーにはリアリティがなくどこか他人事のような印象を受けていました。
しかし今作は現実からはかけ離れた設定であることに変わりないのですが、登場人物のセリフや心情の移り変わりにメッセージ性のようなものを感じました。
人物の背景や人間性の変化に心を動かされる人も多いのではないでしょうか。

そして言わずもがな、演出は以前にもまして派手にどぎつくなっています。
殺し屋たちのメイクは派手でかなり歪な印象を受けるのですが、それは彼らの歪んだ人生・人間性をうまく表現しているように思います。
ダイナーの店内も食堂というにはごちゃついていて料理も美味しそうというよりインパクト重視という感じです。
暴力的なシーンもあるのですがグロテスクではないので、グロが苦手な人でもこの作品は問題なく楽しめると思います。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される600ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

Diner ダイナーのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥407(2020/09/29 21:36:31時点 Amazon調べ-詳細)