映画「猿の惑星:新世紀(ライジング)」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「猿の惑星:新世紀(ライジング)」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想 洋画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「猿の惑星:新世紀(ライジング)」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「猿の惑星:新世紀(ライジング)(Dawn of the Planet of the Apes)」の無料視聴できる動画配信サービス(見放題)の比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

猿の惑星:新世紀(ライジング)を無料視聴できる見放題の動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
ビデオパス【30日間無料】[PR] 配信なし
※レンタルのみ
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

【注意事項】本作品の配信情報は2019年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

猿の惑星:新世紀(ライジング)の監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

猿の惑星:新世紀(ライジング)の監督・製作

マット・リーヴス

猿の惑星:新世紀(ライジング)のキャスト

アンディ・サーキスジェイソン・クラークゲイリー・オールドマンケリー・ラッセルトビー・ケベルニック・サーストン

猿の惑星:新世紀(ライジング)の公開年/製作国

2014年/アメリカ

猿の惑星:新世紀(ライジング)のあらすじ

舞台は「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」から10年後。
アンディ・サーキス演じる猿のヒーロー、シーザーのリーダーシップにより、猿たちは人間と距離を置き平和に暮らしていた。
一方人類は自らが生み出したウイルスにより、90パーセントの人が死滅していた。

10年が経ち、特異な遺伝子をもった猿達はみるみるうちに増加し、もはや人類の存亡さえも脅かしていた。
ある日人間が発電機能を復活させるべくダムの修理をしに猿たちの住む森に足を踏み入れたことから一髪触発の戦いに発展していく。
猿と人類の本格的戦いが、想像を絶するスケールと迫力で描かれる!どちらが地球を制圧していくのか。
また人間と猿の共存は不可能なのであろうか。。。

猿の惑星:新世紀(ライジング)の予告編動画

映画「猿の惑星:新世紀(ライジング)」予告編(100秒)

猿の惑星:新世紀(ライジング)の感想・評価

評価:65/100
猿は仲間を殺さない。このセリフは人間に対する皮肉のようなものだと感じました。
知能が高く言語もコントロールが可能になった猿たちは、人間の無残な姿に呆れかえっていたのでしょう。

しかしそれぞれ知能を持った猿たちもいろんなに想いを持つようになって、大群になるにつれて猿同士の争いがあったりと
どんなに知性が高くても意思を持つことで人間と同じ道を辿るのかと深く考えてしまいました。

また前回よりもアクションシーンがたくさんあるのでハラハラの連続でした。次回作に向けてのつなぎ要素は強いものの、続きがあるならとても期待が持てる作品でした。

CGのクオリティがすごすぎてエイプたちの毛並みも本物みたいでまじまじと観てしまいました。
何よりシーザーが父親になっていて子供に見せる背中姿がなんとも言えない。前作で子供だったシーザーを知っているので
猿といえど感慨深い気分になりました。セリフも考えさせられるものばかりでまさか、猿の惑星で泣けてしまうとは…

無料で見る方法

本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、U-NEXTに登録すれば無料で見ることができます。というのも登録すると新作や話題作がレンタルできる600ポイントが付与され、これは無料期間中にも適用されるので、この期間中に解約すれば事実上「無料」で見れることになります。

猿の惑星:新世紀(ライジング)のレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥199 (2019/09/22 10:59:25時点 Amazon調べ-詳細)