映画「紅の豚」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?

映画「紅の豚」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?アニメ映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「紅の豚」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「紅の豚(英題:Porco rosso)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

紅の豚を無料視聴できる動画配信サービス比較

 

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※DVDレンタル有り
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

「紅の豚」を登録なしの無料サイトで見る方法

「紅の豚」を登録なしのYouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「紅の豚」を登録なしのニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「紅の豚」を登録なしのAbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「紅の豚」を登録なしのGYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「紅の豚」を違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

紅の豚の監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

紅の豚の監督・製作

宮崎駿

紅の豚のキャスト

森山周一郎加藤登紀子桂三枝上條恒彦岡村明美大塚明夫

紅の豚の主題歌・テーマ曲

主題歌(メインテーマ曲)

加藤登紀子「さくらんぼの実る頃」
作詞:J.B.Clément 作曲:A.Renard ピアノ演奏:富樫久美子

加藤登紀子【さくらんぼの実る頃】
エンディングテーマ曲(エンドロール曲)

加藤登紀子「時には昔の話を」
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:菅野よう子 ピアノ・アレンジ:大口純一郎

時には昔の話を 加藤登紀子 紅の豚

紅の豚の公開年/製作国

1992年/日本

紅の豚のあらすじ

呪いによって豚の姿に変えられてしまったポルコ・ロッソはかつてイタリア空軍のエースだった。
現在は小島に居住しながら深紅の飛行艇を操縦しながら空賊退治の賞金稼ぎとして暮らしている。

幼馴染であり密かに思いを寄せている女性・ジーナが営むホテルを訪れた時、ジーナはポルコが豚になってしまった理由を尋ねるがポルコはそのことに関心がない。
しばらく後、愛機のエンジン調整のためにミラノへ飛んでいる途中でアメリカ出身のパイロット・カーチスと鉢合わせし、エンジンが不調のまま撃墜されてしまう。

やんちゃで男勝りな少女・フィオが機体の修理を担当することに最初は戸惑いを感じるポルコだったが、フィオの熱意を信じて修理を任せることにする。
そして返ってきた飛行艇に渋々フィオを乗せて、カーチスとのリベンジマッチに挑むのであった。

紅の豚の予告編動画

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

紅の豚の感想・評価

評価:71/100
この作品はジブリにしては珍しく、架空の街ではなく実際の街を舞台にしています。
飛空艇を操りバトルするシーンや、ヨーロッパの美しい街並みを表現した背景はさすがジブリという素晴らしさです。

初めこそカッコつけている豚にシュールさを感じてしまうのですが、ポルコの内面的なかっこよさにどんどん魅了されていきました。
むしろ普通の人間のおじさんだったらカッコつけすぎて違和感が残ってしまうかもしれないところを、豚の姿にすることで独特の世界観を作っているのかもしれません。

予告編で宮崎駿本人がおっしゃっている通り、アニメーションとはいえ内容やキャラクターは結構渋めです。
ハードボイルドな男のロマンを体現したようなストーリーで、他のジブリと比べるとメッセージ性というのは強くないように感じます。
特に大人の男性が楽しむアニメと言って良いと思います。
映像も音楽もキャラクターも男心を遺憾無く擽ってくる作品なので、是非夢とロマンを感じながらご鑑賞ください。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

紅の豚のレンタルや購入はこちら

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥5,436(2020/12/03 17:47:37時点 Amazon調べ-詳細)