映画「おもひでぽろぽろ」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?

映画「おもひでぽろぽろ」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる? アニメ映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「おもひでぽろぽろ」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「おもひでぽろぽろ」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

おもひでぽろぽろを無料視聴できる動画配信サービス比較

 

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
※DVDレンタル有り
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
ビデオパス【30日間無料】 配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり ※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

「おもひでぽろぽろ」を登録なしの無料サイトで見る方法

「おもひでぽろぽろ」を登録なしのYouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「おもひでぽろぽろ」を登録なしのニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「おもひでぽろぽろ」を登録なしのAbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「おもひでぽろぽろ」を登録なしのGYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「おもひでぽろぽろ」を違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

おもひでぽろぽろの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

おもひでぽろぽろの監督・製作

高畑勲

おもひでぽろぽろのキャスト

今井美樹柳葉敏郎本名陽子本名陽子伊藤正博

おもひでぽろぽろの主題歌・テーマ曲

都はるみ「愛は花、君はその種子」

Only Yesterday – Omoide Poro Poro – Ending – The Rose – Ai wa Hana, Kimi wa Sono Tane

おもひでぽろぽろの公開年/製作国

1991年/日本

おもひでぽろぽろのあらすじ

1982年夏、勤務先から休暇をもらったタエ子は山形にある農家を営む義兄の家に向かっていた。
山形へ向かう寝台列車の中で都会で生まれ育ったために田舎がないことで寂しさを感じていた小学校5年生の頃を思い出していた。

当時まだ珍しかったパイナップルを父が買ってきてくれて家族みんなで食べたこと。幼いタエ子はその酸っぱさが好きになれなかったこと。
野球の上手なクラスメイトの広田くんに淡い思いを抱いていたこと。

感傷に浸っていると突然タエ子の前に小学5年生の自分が現れ、一緒に山形へと降り立つ。
その後も、滞在先の息子のトシオや親切な農家の人たちとの交流を通して次々と幼い日の思い出が蘇ってくるのであった。

おもひでぽろぽろの予告編動画

おもひでぽろぽろ/Only Yesterday 4K TRAILER

おもひでぽろぽろの感想・評価

評価:76/100
27歳になった平凡な女性が田舎に帰ることをきっかけに幼い頃の自分を思い出す。
というとあまり面白そうに聞こえないかもしれないのですが、平凡な生活の中にある深い奥行きが回想を通して少しずつ明らかになっていく様子は引き込まれました。

何気ない行動や出会いをきっかけに忘れかけていた昔の思い出が蘇ることはきっと誰にでもあると思います。
そういった繊細で淡い感覚が手に取るように感じられます。
これはきっといくらか大人になったからわかるものなのかもしれません。

昔の思い出は嬉しかったこともあれば、少し痛みを伴うものもあるかもしれません。
その全ての思い出が何かを乗り越えていくために役に立っていて、今のタエ子を作り出してるのだと感じました。

目の前のことや将来のことでいっぱいになっている自分に、今まで積み重ねてきた思い出たちを振り返って自分を少し好きになれるような作品でした。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

おもひでぽろぽろのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥4,971 (2020/02/19 10:03:18時点 Amazon調べ-詳細)