実写版映画「図書館戦争」のフル動画の配信を無料で見れるサイトは?PandoraやDailymotionやNetflixで視聴できる?

映画「図書館戦争」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

岡田准一くん主演の実写版「図書館戦争」を無料で見る方法あるのかな?そもそも動画配信サイトをいくつか調べても配信すらしてないけど、どうすれば?

その疑問に当記事でお答えします。

当記事では、実写版映画「図書館戦争」が視聴できる動画配信サイトを調査して、その中でもお試し期間の利用で無料で視聴できるサイトをご紹介します。

実写版映画「図書館戦争」のフル動画の配信を無料で見れるサイトは?PandoraやDailymotionやNetflixで視聴できる?

実写版映画「図書館戦争」のフル動画の配信を無料で見れるサイトは?PandoraやDailymotionやNetflixで視聴できる?

図書館戦争を無料視聴できる動画配信サイトは?NetflicやhuluやAmazonプライムビデオで見れる?

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※DVDレンタル有
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2659円(税込) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2020年12月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

パンドラ(pandora)やデイリーモーション(dailymotion)では無料で視聴できる?

・pandora(パンドラ)

「図書館戦争」はpandora(パンドラ)では、関係ない動画しか配信してないようでした
「図書館戦争」はpandora(パンドラ)では、関係ない動画しか配信してないようでした

・Dailymotion(デイリーモーション)

「図書館戦争」はDailymotion(デイリーモーション)では、予告編とアニメ版の関係動画しか配信していないようでした。
「図書館戦争」はDailymotion(デイリーモーション)では、予告編とアニメ版の関係動画しか配信していないようでした。

違法サイトで視聴することは

・法的リスクがある
・ウイルス感染のリスクがある
・複数ファイルに分割されていて見るのが面倒

ということを考えると以下の動画配信サイトの無料体験期間を使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

図書館戦争の監督・キャスト・主題歌・予告編動画

図書館戦争の監督・キャスト・主題歌・予告編動画

図書館戦争の監督・製作

佐藤信介

図書館戦争のキャスト

岡田准一榮倉奈々田中圭福士蒼汰西田尚美橋本じゅん

図書館戦争の主題歌・テーマ曲

音楽:高見優

実写映画版 図書館戦争 サントラ LIBRARY WARS

図書館戦争の公開年/製作国

2013年/日本

図書館戦争の予告編動画

図書館戦争予告

図書館戦争のロケ地(聖地)

図書館戦争のロケ地(聖地)

水戸市立西部図書館

本作の図書館として登場。

図書館戦争のロケ地(聖地):水戸市立西部図書館

図書館戦争のロケ地(聖地):水戸市立西部図書館

十日町情報館(新潟県)

図書館の自衛組織の本部として登場。


図書館戦争のロケ地(聖地):十日町情報館(新潟県)

入間基地

関東図書基地のモデルとして登場。

図書館戦争のロケ地(聖地):入間基地

図書館戦争のロケ地(聖地):入間基地

図書館戦争のあらすじ・口コミ・感想・評価

図書館戦争のあらすじ・口コミ・感想・評価

図書館戦争のあらすじ

有川浩のベストセラー小説を実写映画化。
正化31年。

昭和から正化に時代が変わり、言論統制からいろんな媒体のメディアを取り締まる「メディア良化法」が施行されてから30年がたった日本。
良化隊と呼ばれる者たちの武力による検問から読書の自由を死守するために出来た図書館の防衛組織である図書隊の隊員たちの活躍を描く。
図書を守るために実弾を用いてもよしとする世界で、図書隊は日本から言論の自由、表現の自由、読書の自由を守ることができるのだろうか。

高校時代に本を買うのを楽しみにしていた笠原郁は、ちょうど検問にあってしまう。そこで助けてくれたのが図書隊員・堂上だった。

そんな図書隊に憧れ入隊した郁は命がけの戦いの中新人隊員として成長していく。恋愛模様にも注目。
主演に岡田准一、榮倉奈々ら実力派俳優が脇を固める。

図書館戦争の口コミ

図書館戦争の感想・評価

評価:68/100
悪い影響を与える恐れのある本は排除するべきという法律の施行に自衛隊として立ち向かうという物語です。
確かに言論の自由、表現の自由とされる日本で、このようなことが起きてしまったら皆イエスマンで個性もなにもない世の中になってしまうのでまるで戦争なのは仕方ないとは思いましたが、それでも本を守るために人が死ぬというのは、本末転倒というか、あまりに現実離れしていて、別の世界での話として観た方が良いと思います。

印象に残ったのは無関心への警告です。これには私も同意で、今の若い世代は政治に関心がなく選挙もあまり行きません。
しかし無関心が引き起こす重大な間違いがあると思うのです。
自分の国の現状にしっかり耳を傾けることは重要だと教えてくれているように思いました。

そんな重そうな内容ですが、しっかり恋愛要素もいれてくれていたので楽しみながら観ることが出来ました。
戦いシーンもあり、迫力を感じられたので良かったです。現実離れはしているけどインパクトは充分に感じることが出来た作品です。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントでお試し期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

図書館戦争のレンタルや購入はこちら

created by Rinker
角川書店 (映像)
¥2,870(2021/01/17 18:31:23時点 Amazon調べ-詳細)

図書館戦争シリーズの無料視聴はこちら

映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」のフル動画を無料視聴できる配信サイトは?PandoraやDailymotionやNetflixで見れる?
実写版映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。