映画「HERO(2015)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「HERO(2015)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想 邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「HERO(2015)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「HERO」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

HEROを無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
※DVDレンタル有
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
ビデオパス【30日間無料】 配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり ※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

HEROの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

HEROの監督・製作

鈴木雅之

HEROのキャスト

木村拓哉北川景子松たか子杉本哲太濱田岳吉田羊

HEROの主題歌・テーマ曲

服部隆之「『HERO』 -Main Title-2015」

Hero -Main Title-

HEROの公開年/製作国

2015年/日本

HEROのあらすじ

木村拓哉が主演をつとめる、大ヒットドラマの劇場版第2作目です。

ネウストリア公国の大使館付近にて、パーティーコンパニオンの女性が交通事故にあい死亡しました。
東京地検・城西支部の久利生公平検事(木村拓哉)と事務官の麻木千佳(北川景子)は、捜査にあたり大使館と事故が何やら関係があるのではないかと考えます。

事故の状況について大使館員から聞き出そうとしますが、大使館には治外法権があり日本の法律が及ばないため、捜査は一向に進みません。
久利生はしぶとく大使館に詰め寄るものの、その行為が日本とネウストリア公国間の外交に影響を与えるため、外務省から圧力を受けるようになりますが…。

久利生の痛快な活躍に加え、外交問題まで巻き込んだ壮大なスケールの物語が見どころです。

HEROの予告編動画

木村拓哉/Takuya Kimura HERO

HEROの感想・評価

評価:60/100
検事なのに重苦しくなくテンポのいい進行と、ワンパターンですが信念を持ってブレない主人公が好きで、ファンと言うほどではないですがテレビドラマは観ていました。

そんな中で映画化ですが、やはりハードルは低くありません。
スケールの大きさやメッセージ、テーマなど映画だからこそのこだわりに色々と期待してしまうからです。
決して安いとは言えない入場料を払う価値はあるのか、大きなスクリーンで観たいのか…。

前作ではジリジリした法廷での勝負や痛快さがありとても面白かったのですが、今作はせいぜいドラマ特番といったところでした。
監督は同じだったにも関わらず、テレビサイズの脚本を映画用に無理やり引き伸ばしたような印象を受けました。
ストーリーが突っ走っており、テーマがブレていたと思います。

ブレない正義感もさすがに見飽きた感じはありますし、勧善懲悪の爽快感も事件が小さすぎたので前作のほうが観終わったあとすっきりしました。

俳優陣は安定して素晴らしい演技をしていました。
軽い気持ちで観たり、シリーズの雰囲気にどっぷり漬かりたいファンの方にオススメします。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

HEROのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
東宝
¥2,700 (2020/01/20 18:32:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ポニーキャニオン
¥20,099 (2020/01/20 18:32:52時点 Amazon調べ-詳細)

HERO シリーズの無料視聴はこちら

映画「HERO(2007)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想
映画「HERO(2007)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。