北野武映画「HANA-BI」のフル動画を無料で見れるサブスク配信サイトは?NetflixやHuluで視聴できる?

北野武映画「HANA-BI」のフル動画を無料で見れるサブスク配信サイトは?NetflixやHuluで視聴できる?邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

北野武監督作「HANA-BI」を無料で見る方法はあるのかな?どのサブスク配信サイトで探しても全く見つからないけどどうすれば?

その疑問に当記事でお答えします。

当記事では、映画「HANA-BI」が視聴できる動画配信VODサイトを調査・比較して、その中でもお試し期間利用で無料で見れるサイトをご紹介します。

北野武映画「HANA-BI」のフル動画を無料で見れるサブスク配信サイトは?NetflixやHuluで視聴できる?

北野武映画「HANA-BI」のフル動画を無料で見れるサブスク配信サイトは?NetflixやHuluで視聴できる?

HANA-BIを無料で見れるサブスク動画配信VODサイト。huluやNetflixやAmazonプライムビデオでは視聴できる?

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV 【初回無料おためし】配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※DVDレンタル有り
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2659円(税込) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1100円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2021年7月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

Pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)に動画がある?

・pandora(パンドラ)

「HANA-BI」はpandora(パンドラ)では関係ない動画しか配信してないようでした。
「HANA-BI」はpandora(パンドラ)では関係ない動画しか配信してないようでした。

・Dailymotion(デイリーモーション)

「HANA-BI」はDailymotion(デイリーモーション)では関予告編動画しか配信してないようでした。
「HANA-BI」はDailymotion(デイリーモーション)では関予告編動画しか配信してないようでした。

動画の違法な視聴は

・法的責任を追及されるリスクがある
・ウイルス感染のリスクがある
・ファイルが複数に分割されているので視聴が面倒

以上の点を考えると以下の動画配信VODサイトのお試し期間を使って無料視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

★付与される1100ポイントでお試し期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

HANA-BIの監督・キャスト・主題歌・予告編動画

HANA-BIの監督・キャスト・主題歌・予告編動画

HANA-BIの監督・脚本

北野武

HANA-BIのキャスト

ビートたけし岸本加世子大杉漣寺島進白竜薬師寺保栄逸見太郎矢島健一芦川誠大家由祐子

HANA-BIの主題歌・テーマ曲

音楽:久石譲

久石讓 Joe hisaishi Live – 花火 (HANA-BI)

HANA-BIの公開年/製作国

1998年/日本

HANA-BIの予告編動画

Hana-Bi – Trailer – (1997) – HQ

HANA-BIのストーリー・口コミ・評価

HANA-BIのストーリー・口コミ・評価

HANA-BIのストーリー

北野武監督第7作。ベネチア国際映画祭でグランプリ受賞。
追われる身となった刑事とその妻の逃避行をリリカルにバイオレンスに描いた作品で、月夜に照らされた雪の青白さなどキタノブルーが随所に使われており映像表現も見どころ。
刑事・大西(ビートたけし)は治らない病を持った妻(岸本加世子)を見舞う中で、犯人逮捕の際に同僚が犯人に銃撃され半身不随に・・・仕事を解雇された友人に申し訳なさを感じる大西・・・やがて彼の気持ちは銀行強盗へと駆り立てられるが・・・

HANA-BIの口コミ


HANA-BIのストーリー・口コミ・評価

HANA-BIの評価

評価:87/100

中年男女のすばらしき世界を描いた作品ではないでしょうか。

静と動の描き方が絶妙で、陰鬱な逃避行とバイオレンスシーンのギャップがたまらない感じです。

それはまさに、カットシーンで絵画が挿入され登場人物の心情を表現しているところが芸術的作品を見ているかのような感じでした。

全体的に、セリフも少ない中で見た多いものと伝えられている、その上で必要な要素をちゃんと詰めている作品です。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1100ポイントでお試し期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

HANA-BIのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥3,409(2021/09/22 20:39:13時点 Amazon調べ-詳細)