映画「運び屋」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?吹き替えはある?

映画「運び屋」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?吹き替えはある? 洋画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「運び屋(字幕・吹き替え)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「運び屋(THE MULE)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

運び屋を無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】 配信なし
Paravi【2週間無料】 配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

U-NEXT

U-NEXTロゴ
料金体系 月額料金:1990円(税抜) ※無料期間中にも付与される600ポイントで新作レンタルも可能
無料期間 初回31日間の無料お試し期間あり
本作は、U-NEXTに登録すれば無料で見ることが可能です。というのも登録すると新作や話題作がレンタルできる600ポイントが付与され、これは無料期間中にも適用されるので、この期間中に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになります。なお継続時には毎月1200ポイント付与されます。

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり ※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのも無料期間であっても、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分付与(1本540円)されるので、この動画ポイントを利用して無料期間中(30日間)に視聴して、期間内に解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。 さらに、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、月8本までDVDがレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用される、ので、定額見放題+動画ポイント+DVDレンタル3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

運び屋の監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

運び屋の監督・製作

クリント・イーストウッド

運び屋のキャスト

クリント・イーストウッドブラッドリー・クーパーローレンス・フィッシュバーンマイケル・ペーニャダイアン・ウィーストタイッサ・ファーミガ

運び屋の主題歌・テーマ曲

劇中歌

ウィリー・ネルソン(Willie Nelson)「オン・ザ・ロード・アゲイン(On the Road Again)」

Soundtrack #14 | On the Road Again | The Mule (2018)
エンディング曲(エンドロール曲)

トビー・キース(Toby Keith)「ドント・レット・ザ・オールド・マン・イン(Don’t Let the Old Man In)」

Toby Keith – Don't Let the Old Man In

運び屋の公開年/製作国

2018年/アメリカ

運び屋のあらすじ

クリント・イーストウッドが監督と主演をつとめた実話サスペンス映画。全米が驚きを隠せなかった前代未聞の本当にあった物語。

お金もなく家族にもそっけない態度をとり続けた結果、孤独となってしまい、一人の生活を送る90歳のアール(クリント・イーストウッド)は、わずか1日しか咲かないゆりの栽培に情熱を注いでいたが、やがてその商売に失敗してしまい、自宅までも差し押さえられそうになった時、車の運転さえできればそれでいいという仕事を紹介された。それなら出来ると満を辞してこの仕事を引き受けたアール。

しかしそれはメキシコの麻薬カルテルのドラッグの運び屋だったのだ。やがて、アールにも麻薬取締局の捜査官が近づいてきて…。

運び屋の予告編動画

映画『運び屋』特報【HD】2019年3月8日(金)公開

運び屋の感想・評価

評価:77/100
自らの行いにより孤独となってしまった老人が、犯罪に手を染めてしまうという実話をもとに描かれた作品ですが、
そんなどんよりした印象を全く感じさせない軽快で重すぎないエンターテイメントでした。

設定は深刻な社会問題でありながらも、実情は全米を旅するロードムービー的な作品です。老人ということもあり、法定速度も守り、運転するだけという簡単な作業に余裕さえ感じます。

ところどころで寄り道するシーンは、そこでの人間模様などうまく表しているなと思いましたし、小ネタ満載で観ていても飽きがこなかったです。悪いことをしているという罪悪感も微塵と感じさせない演技もこの作品の見どころだと思いました。

孤独な老人が最後に家族の愛でほっこりするという心温まるストーリーに、あらすじから良い意味で裏切られたという印象を受けました。もう少し重いものを想像してしまっていたので、肩透かしをくらったようです。しかしながら、なぜか憎めないクリント・イーストウッドの上手な世界観が身にしみました。
下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される600ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

運び屋のレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥200 (2020/06/01 09:59:54時点 Amazon調べ-詳細)