映画「シン・ゴジラ」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?

映画「シン・ゴジラ」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「シン・ゴジラ」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「シン・ゴジラ(SHIN GODZLLA)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

シン・ゴジラを無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
※レンタルのみ
Hulu (フールー)【14日間無料】配信中
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
※レンタルのみ
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※レンタルのみ
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
※レンタルのみ
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信中
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

【注意事項】本作品の配信情報は2019年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

シン・ゴジラの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

シン・ゴジラの監督・製作

庵野秀明

シン・ゴジラのキャスト

長谷川博己竹野内豊石原さとみ高良健吾市川実日子余貴美子

シン・ゴジラの主題歌・テーマ曲

鷺巣詩郎「シン・ゴジラ メインテーマ」

シン・ゴジラ メインテーマ‼︎

シン・ゴジラの公開年/製作国

2016年/日本

シン・ゴジラのあらすじ

11月某日、都心の近くで2つの異常事態が同時に発生します。
東京湾羽田沖にて大量に水蒸気が噴出し、東京湾アクアラインでトンネルの崩落事故が起きます。
政府はこの事態は海底火山によるものだという見解を示しました。

しかし、内閣官房副長官の矢口蘭堂(長谷川博己)は、現場付近での謎の巨大生物らしきものの存在を確認し、すぐさま報告しますが、一笑に付されてしまいます。

しかし巨大生物の尾の部分がテレビで報道されると政府は見解を改め、結果として矢口の意見は受け入れられます。

巨大生物は上陸し、人々の前にその姿を現します。生物の破壊力は想像以上に凄まじいもので、上陸から数時間で死者・行方不明者合わせて100名以上という大惨事に。

政府は再度襲来が予想される巨大生物に備え、「巨大不明生物特設災害対策本部」(巨災対)を設置し、矢口を事務局長に任命します。

やがて矢口達はこの生物が太古から生き残り、放射能を浴びることで進化した「ゴジラ」と呼ばれる生物だと知ります。人類はいかにしてゴジラを食い止めるのでしょうか。

シン・ゴジラの予告編動画

『シン・ゴジラ』予告

シン・ゴジラの感想・評価

評価:82/100
エヴァンゲリオンシリーズで有名な”特撮オタク”庵野監督が撮った単なる怪獣かと思いきや、
「ゴジラ」を有事のモチーフとしただけで、
現代の日本における「災害対策マニュアル」と言っても過言ではない映画でした。

適応したマニュアルがないという理由でもたついた対応を見せる政府の描写が、とてもリアルです。

思わず失笑するレベルなのですが、今日本に大規模な災害が起きた場合、日本政府はこんな風に法律に縛られて身動きが取れなくなるかもしれない、と思うと不安にならざるを得ません。

しかし、未曾有の大災害であった東日本大震災以降だからこそ撮ることができた、「これが現実だ、でも、日本よ頑張ろう」というメッセージを強く感じます。
前向きな気持ちになれる映画です。

ちなみに冒頭でも触れたように、今作は「エヴァンゲリオン」シリーズで世界的に有名な庵野秀明が総監督を務めているので、エヴァで使用されていた音楽がそのまま使われていたり、見たことのあるカットや明朝体のテロップなどが劇中に多数出てきます。

これに関しては賛否両論あったようですが、エヴァファンとしてはたまらない演出でした(笑)

無料で見る方法

本作は、huluに加入すれば観ることができます。登録して無料期間中(14日間)に解約すれば事実上「無料」で見ることができますし、ウォーキングデッドやゲーム・オブ・スローンズの新作が観れるのはhuluだけなので、そのまま継続しても楽しめます。日本テレビが運営母体で国内ドラマも充実しているのでまずは無料体験してみてください。

シン・ゴジラの購入やレンタルはこちら

created by Rinker
¥2,500(2020/07/12 01:58:25時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたい

映画「GODZILLA/ゴジラ(2014)」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?
映画「GODZILLA/ゴジラ(GODZILLA)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。