映画「感染列島」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。内容はひどい?

映画「感染列島」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。内容はひどい?邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コロナウイルスが流行して、映画「感染列島」が気になってるけど、どうせだったら無料で見たいけど、無料で見れる配信サービスはあるのかな?

その疑問に当記事でお答えします。

当記事では、映画「感染列島」が見れる動画配信サービスををご紹介します。

映画「感染列島」がフルで無料視聴できる動画配信サービス

映画「感染列島」がフルで無料視聴できる動画配信サービス

感染列島を無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※DVDレンタル有り
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2020年1月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

感染列島はデイリーモーションやパンドラに動画がある?

・Dailymotion(デイリーモーション)

「感染列島」はDailymotion(デイリーモーション)には予告編しかありませんでした。
「感染列島」はDailymotion(デイリーモーション)には予告編しかありませんでした。
・pandora(パンドラ)

「感染列島」はpandora(パンドラ)には動画がアップロードされていないようです。
「感染列島」はpandora(パンドラ)には動画がアップロードされていないようです。

違法サイトで観ることは

・法的リスクがある
・ウイルス感染の可能性が高い
・複数ファイルに分割されていてめんどくさい

ということを考えると以下のサイトの無料体験期間を使ってレンタル視聴するのがベストな方法だと思われます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

感染列島の監督・キャスト・人物相関図・主題歌・予告編

感染列島の監督・キャスト・主題歌・予告編

感染列島の監督・製作

瀬々敬久

感染列島のキャスト

妻夫木聡檀れい国仲涼子池脇千鶴佐藤浩市藤竜也

感染列島の人物相関図

感染列島の監督・キャスト・人物相関図・主題歌・予告編

感染列島の主題歌・テーマ曲

レミオロメン「夢の蕾」

レミオロメン 夢の蕾

感染列島の公開年/製作国

2008年/日本

感染列島の予告編動画

【感染列島】日文版預告片1

内容はひどい?感染列島のあらすじ・感想

内容はひどい?感染列島のあらすじ・感想

感染列島のあらすじ

新型インフルエンザが発見されて3ヶ月が経過した日本。
ある日、救急救命士の松岡の元にインフルエンザの疑いのある患者が搬送されてくるが、検査の結果から松岡はインフルエンザとは見なさず、薬を処方して患者を帰宅させる。
しかし、次の日同じ患者が再び搬送されてくるが、その症状は昨日とは全く変わっており、高熱に痙攣、目や鼻。口から血を流し、多臓器不全の症状を催し懸命な治療も虚しく死亡してしまった。

同時に搬送されてきた患者の奥さんは生還するが、医師たちは「これは新型インフルエンザなのではないか」と疑う。
しかしその症状は病院内でみるみる感染していき、病院内はパニックになっていく。

感染列島の感想・評価

評価:80/100
世界で新しい病気が流行するたびにこの映画を思い出します。
それほどまでに深刻なパンデミックが起きるとどうなっていってしまうのかがリアルに描かれています。
医療従事者たちの奮闘がメインではありますが、感染源とされる家畜を飼育していた家族やその恋人など様々な人の葛藤や苦悩が描かれています。
そのリアルさゆえに、実際に世界的なパンデミックが起きていた時には航空機内での上映が中止されたほどだそうです。

表現の仕方が大げさにも思えるかもしれませんが、実際に日本でも感染症が原因でパニックを起こしたことは今まででも何度もあります。
メディアが不安を煽って買い占めを引き起こしたり、差別を引き起こしたりすることが現実で起こっている現在でこの映画はパンデミックが起きたら自分はどうするべきなのかを考えるきっかけを作ってくれるように思います。
10年以上前の映画ではありますが、現在観るのも十分に価値のあるものだと感じました。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

感染列島のレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥2,000(2020/09/27 05:58:28時点 Amazon調べ-詳細)