映画「いま、会いにゆきます」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「いま、会いにゆきます」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想 邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「いま、会いにゆきます」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「いま、会いにゆきます」の無料視聴できる動画配信サービス(見放題)の比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

いま、会いにゆきますを無料視聴できる見放題の動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
※レンタルのみ
ビデオパス【30日間無料】[PR] 配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信中
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば無料で見ることが可能です。というのも無料期間であっても、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分付与(1本540円)されるので、この動画ポイントを利用して無料期間中(30日間)に視聴して、期間内に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになります。 さらに、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、月8本までDVDがレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用される、ので、定額見放題+動画ポイント+DVDレンタル3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

FODプレミアム

FODプレミアムロゴ
料金体系 月額料金:888円(税抜) ※無料期間中でもポイント合計1300円分付与。ポイントで、動画レンタルや電子書籍の購入ができて、雑誌見放題サービスも利用可能。
無料期間 初回1ヶ月の無料お試し期間あり
本作は、FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムに加入すれば無料で見ることが可能できます。というのも無料期間中でも月間合計で1300ポイントが付与されるので、このポイントを使って、無料期間中に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになりますし、さらにポイントで電子書籍が購入できるのと、雑誌読み放題も利用できるので、かなりお得なサービスとなっています。

1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオロゴ
料金体系 月額料金:月額500円(年払い:4,900円) ※音楽や本を読めるサービスや買い物の際のお急ぎ便の利用も可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、Amazonプライムビデオに加入すれば見ることが可能です。 Amazonプライムビデオ(Amazonプライム会員)は月額500円(年払いだと4,900円)で加入でき映画や海外ドラマが見放題で利用できるだけでなく、Prime Musicで音楽が聴けたり、Prime Readingで本を読めたり、もちろんAmazonで買い物をした時にお急ぎ便が使えるというお得なサービスです。もちろん30日間無料で体験できるので、その期間中に解約すれば、事実上「無料」で視聴可能です。加入方法は以下のAmazonプライムビデオを無料体験するを押して、プライムで観る(30日間の無料体験を試す)のボタンを押してください。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

いま、会いにゆきますの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

いま、会いにゆきますの監督・製作

土井裕泰

いま、会いにゆきますのキャスト

竹内結子中村獅童武井証浅利陽介平岡祐太大塚ちひろ

いま、会いにゆきますの主題歌・テーマ曲

ORANGE RANGE 「花」

花 – ORANGE RANGE

いま、会いにゆきますの公開年/製作国

2004年/日本

いま、会いにゆきますのあらすじ

1年前に、妻の澪に先立たれた巧は、しれ以来ひとりで息子の佑司を育て2人で仲つつましく幸せに生活していた。

そんなある梅雨の日、亡くなったはずの妻、澪が突然森の中に姿を現わした。しかし、彼女は生きていたころの記憶が全くない状態だった。

最初は動揺した巧であったが、息子の佑司と共に澪のことを暖く迎え入れ3人での生活を再度始めることにしたのだった。

そして、巧が彼女に自分たちのいきさつを教えていくうちに、お互いの間に“2回目”の恋心が芽生え、息子佑司も“2回目”となる母と息子の関係に心から喜んだ。

こうして、以前と変わらない3人の幸せな暮らしはこのまま永遠に続くと思われたのだが…。
なぜ澪は再び2人の前に現れたのか。その愛の事実が感動の渦を巻き起こす。

いま、会いにゆきますの予告編動画

【懐かしいCM】映画「いま、会いにゆきます」(2004年)

いま、会いにゆきますの感想・評価

評価:76/100
この作品は私が高校時代に公開された作品です。当時片思いしていた人と観に行ったので思い出深いものとなっています。
梅雨のある日に死んだはずの妻が目の前に現れた。普通なら絶対ありえないことだけど、大切な人を亡くしたことがある人は絶対一度は望む願いが叶うのです。

もうそれだけでも幸せなのですが幸せな日々が始まると、これが当たり前でなく奇跡だという事実が薄まってしまうのです。永遠なんてないという悲しい現実を突き付けられました。

純愛がこんなにもぐっとくる作品でまさに高校時代という思春期に観れたということも相まって、涙が止まらなかったですし、純愛こそが一番美しいと、今から思えばかなり純粋な高校時代を過ごしていたことを思い出します。

息子との別れを重点的にやらなかったので恋愛要素がやはり強いのですが、もし息子との別れをしっかり描いていたら、きっと青春時代を経て大人になった今観ても違う思いが生まれたのだろうなと思います。そこは視聴者の想像に任せますという事だったのでしょうか。

しかしながら梅雨のじめじめした雰囲気は全くなく、部屋から雨のふる窓の外を見ているようなサラっとした心地の良い作品でした。

下記のサービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1300ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。

★音楽も聴けて、本も読めて、「お急ぎ便」も使えてお得!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

いま、会いにゆきますのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥400 (2019/09/23 03:32:54時点 Amazon調べ-詳細)