映画「グリーンブック」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?吹き替えはある?

映画「グリーンブック」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?吹き替えはある?洋画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「グリーンブック(字幕・吹き替え)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「グリーンブック(GREEN BOOK)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

グリーンブックを無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

U-NEXT

U-NEXTロゴ
料金体系月額料金:1990円(税抜) ※無料期間中にも付与される600ポイントで新作レンタルも可能
無料期間初回31日間の無料お試し期間あり ※登録日から31日間利用可能
本作は、U-NEXTに登録すれば無料で見ることが可能です。というのも登録すると新作や話題作がレンタルできる600ポイントが付与され、これは無料期間中にも適用されるので、この期間中に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになります。なお継続時には毎月1200ポイント付与されます。

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのも無料期間であっても、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分付与(1本540円)されるので、この動画ポイントを利用して無料期間中(30日間)に視聴して、期間内に解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。 さらに、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、月8本までDVDがレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用される、ので、定額見放題+動画ポイント+DVDレンタル3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

グリーンブックの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

グリーンブックの監督・製作

ピーター・ファレリー

グリーンブックのキャスト

ヴィゴ・モーテンセンマハーシャラ・アリリンダ・カーデリーニディミテル・D・マリノフマイク・ハットンイクバル・レバ

グリーンブックの主題歌・テーマ曲

予告編で使用されている楽曲

アロー・ブラック「アイ・カウント・オン・ミー」

Green Book – In Select Theaters 11/16, Everywhere 11/21 ("I Count On Me" Music Video) [HD]

グリーンブックの公開年/製作国

2018年/アメリカ

グリーンブックのあらすじ

1962年。ニューヨークにあるナイトクラブで用心棒を任されいるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)は強さはもちろんハッタリをかますのも得意で、ガサツだし無学なのだが、非常に家族や周囲からは愛される存在だった。

そんなある日、トニーは「神の域の技巧」を兼ね合わせ、ケネディ大統領の為にホワイトハウスで演奏した経験もある天才ピアニスト、ドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)のコンサートツアーに同行する運転手として雇われた。

この時代はまだまだ人種差別が根強く残っていたのだが、黒人にとっては制限や危険の多い南部を目指すことになったシャーリー。

このガサツで教養もないようなイタリア系の用心棒と、インテリジェンスな天才黒人ピアニストという何もかもが正反対な2人が、黒人用の旅行ガイド〈グリーンブック〉だけを頼りにし、ツアーへ旅立った──。

グリーンブックの予告編動画

【公式】『グリーンブック』3.1(金)公開/本予告

グリーンブックの感想・評価

評価:80/100
アカデミー賞最優秀作品賞に選ばれた作品です。
いまだ黒人差別が根強くあった時代の話でした。最優秀助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリの熱演に非常に感動しました。
黒人差別に対する忍耐力はもちろん演奏にかける情熱。人は見た目ではないのだと実感させてくれる人物像で、それを見事に演じきった彼に圧倒されっぱなしでした。

トニー・リップのがさつで横暴、だけど人に愛される素質をもった優しい男にも引き込まれました。最初こそ黒人差別をしていた彼が、見た目でなく中身を見て、差別していい人間じゃないことを知っていく二人の関係性に胸があつくなりました。
性格も人種も正反対な二人がだんだん絆を深めていくというありきたりな内容でありながら、気づくとハマってしまっていて人と人の関わりって素晴らしいと改めて感じました。

ラストは心があたたまり、自然と涙が流れるようなじんわりと幸せを感じられる作品でした。まさしく最優秀作品賞にふさわしい映画だと思いました。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される600ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

グリーンブックのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥1,500(2020/10/02 01:26:57時点 Amazon調べ-詳細)