映画「ダンスウィズミー」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?

映画「ダンスウィズミー」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「ダンスウィズミー」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「ダンスウィズミー(DANCE WITH ME)」がフルで無料視聴できる動画配信サービス(見放題)の比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

ダンスウィズミーを無料視聴できる見放題の動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
※レンタルのみ
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
※レンタルのみ
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※レンタルのみ
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
※レンタルのみ
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

U-NEXT

U-NEXTロゴ
料金体系月額料金:1990円(税抜) ※無料期間中にも付与される600ポイントで新作レンタルも可能
無料期間初回31日間の無料お試し期間あり ※登録日から31日間利用可能
本作は、U-NEXTに登録すれば無料で見ることが可能です。というのも登録すると新作や話題作がレンタルできる600ポイントが付与され、これは無料期間中にも適用されるので、この期間中に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになります。なお継続時には毎月1200ポイント付与されます。

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのも無料期間であっても、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分付与(1本540円)されるので、この動画ポイントを利用して無料期間中(30日間)に視聴して、期間内に解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。 さらに、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、月8本までDVDがレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用される、ので、定額見放題+動画ポイント+DVDレンタル3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

「ダンスウィズミー」を登録なしの無料サイトで見る方法

「ダンスウィズミー」を登録なしのYouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「ダンスウィズミー」を登録なしのニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「ダンスウィズミー」を登録なしのAbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「ダンスウィズミー」を登録なしのGYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

「ダンスウィズミー」を違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

★付与される600ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

ダンスウィズミーの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

ダンスウィズミーの監督・製作

矢口史靖

ダンスウィズミーのキャスト

三吉彩花やしろ優chay三浦貴大ムロツヨシ宝田明

ダンスウィズミーの主題歌・テーマ曲

歌唱:鈴木静香(演:三吉彩花)

Tonight 星の降る夜に(原曲アーティスト:山下久美子)

Dance with me 三吉彩花 – Tonight星の降る夜に

Happy Valley(原曲アーティスト:オレンジペコー)
狙いうち(原曲アーティスト:山本リンダ)
夢の中へ(原曲アーティスト:井上陽水)
年下の男の子(原曲アーティスト:キャンディーズ)
タイムマシンにおねがい(原曲アーティスト:サディスティック・ミカ・バンド)

ダンスウィズミーの公開年/製作国

2019年/日本

ダンスウィズミーのあらすじ

大手の企業で働いているOLの鈴木静香は、ミュージカルが大嫌い。子どもの頃から不自然に歌って踊るところが苦手なのだ。

そんな静香は、催眠術師・マーチン上田によって音楽が聞こえると感情を歌とダンスに乗せずにはいられない催眠術をかけられてしまう。まるでミュージカルスターみたいに。
日常にあふれる音楽に反応しては場所も気にせず歌って踊りだすせいで、順調だった生活がハチャメチャに。仕事ができなくなり、恋人までも失った静香は元の生活を取り戻すべく、原因である逃亡したマーチン上田を探す旅に出る。

日本をあちこち回る中、裏があるようなクセ者たちと出会い、そしてさらなるトラブルが?!静香は元のカラダに戻ることができるのか。

旅の最後に静香が見つける大切なものとは……?

ダンスウィズミーの予告編動画

映画『ダンスウィズミー』本予告【HD】2019年8月16日(金)公開

ダンスウィズミーの感想・評価

評価:63/100
矢口史靖が原作・脚本・監督をつとめた本作。彼はもともとミュージカルに抵抗があったものの、なぜ急に歌い踊りだすのかという自分の疑問へのアンサー映画を作ったそうです。

無理矢理な部分もありましたが、コメディ映画としては楽しめました。外国の作品を狙って作ってはいないので、比べてはいけません。むしろミュージカル映画として観ちゃダメです。ジャンルはあくまでコメディ。

ミュージカルへの違和感を指摘したテーマは良く、魅力ある三吉彩花に感情移入はできたし観やすかったです。歌って踊るシーンの皮肉っぽい演出はおもしろく、全体的に明るい雰囲気なので飽きない。だからこそ、雑な部分がよく目に入ってしまうのが残念……もう少し煮詰めてくれたら最高の映画になったと思います。
ところどころに初期の矢口史靖作品の感じがあって、なんだか懐かしくなりました。

なにも考えずに観れるので、頭を休めたいときにオススメです。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される600ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

ダンスウィズミーのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥2,500(2020/09/23 18:12:15時点 Amazon調べ-詳細)