実写版映画「僕等がいた 後篇」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?

実写版映画「僕等がいた 後篇」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる? 邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

実写版映画「僕等がいた 後篇」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

実写版映画「僕等がいた 後篇」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

実写版映画「僕等がいた 後篇」を無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
DVDレンタル有り
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
ビデオパス【30日間無料】 配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり ※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

僕等がいた 後篇の監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

僕等がいた 後篇の監督・製作

三木孝浩

僕等がいた 後篇のキャスト

生田斗真 吉高由里子高岡蒼甫 円城寺あや 本仮屋ユイカ小松彩夏

実写版映画「僕等がいた 後篇」の主題歌・テーマ曲

Mr.Children「pieces」

Mr.Children pieces

実写版映画「僕等がいた 後篇」の公開年/製作国

2012年/日本

実写版映画「僕等がいた 後篇」のあらすじ

矢野は、両親の離婚により釧路から東京に転校することに。矢野と高橋七美は、離れ離れになるがしばらくは遠距離恋愛で関係を続けていました。しかし急に矢野と連絡が取れなくなります。それから七美は東京の大学に進学し矢野の連絡を待ち続けていましたが、連絡は帰ってこず時が過ぎます。その後矢野の親友の竹内に就活を支えてもらい東京の出版社で働くことになります。ある日竹内に矢野に三年前に会ったと明かされます。そして矢野の母は自殺しておりその原因が矢野にあることを知りパニック障害になってしまいます。その後矢野と七美は矢野と六年ぶりに再会しますが、「好きな人ができた」と告げられてしまいます。

実写版映画「僕等がいた 後篇」の予告編動画

『僕等がいた 後編』予告

僕等がいた 後篇の感想・評価

評価:83/100
前編の内容と比べると後編は重たい話が多いかな。主演の二人はこの役にぴったりでした!主演の二人が好きならこの二人目当てでこの映画を見るのもありだと思います。

原作を読んだことなかったので見るか迷いましたが、友達に勧められて見ました。ほかの実写化映画では原作の内容を二時間にまとめるので詰め込みすぎな部分が多いですが、この作品は前編後編に分かれているので無理なく内容が分かりやすかったです。

原作ぽいセリフだったりが最高でずっとキュンキュンしてしまいました。自分の今までの恋愛に重ねて余計キュンキュン。恋している人もしていない人も見ることをお勧めします。

高橋の一途な気持ちの表現がうまく泣いてしまいました。人を思う気持ちというにはいつも変わらずいいですね。逆に高橋の人生に対してのいろいろな苦しみなんかも痛いほど伝わってくるくらい良い演技でした。前編後編どちらも最高でした。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

実写版映画「僕等がいた 後篇」のレンタルや購入はこちら

created by Rinker
東宝
¥2,900 (2020/02/25 11:58:48時点 Amazon調べ-詳細)