映画「ミュージアム」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「ミュージアム」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想 邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「ミュージアム」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「ミュージアム」の無料視聴できる動画配信サービス(見放題)の比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

ミュージアムを無料視聴できる見放題の動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
ビデオパス【30日間無料】[PR] 配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信中
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

U-NEXT

U-NEXTロゴ
料金体系 月額料金:1990円(税抜) ※無料期間中にも付与される600ポイントで新作レンタルも可能
無料期間 初回31日間の無料お試し期間あり
本作は、U-NEXTに登録すれば無料で見ることが可能です。というのも登録すると新作や話題作がレンタルできる600ポイントが付与され、これは無料期間中にも適用されるので、この期間中に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになります。なお継続時には毎月1200ポイント付与されます。

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば無料で見ることが可能です。というのも無料期間であっても、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分付与(1本540円)されるので、この動画ポイントを利用して無料期間中(30日間)に視聴して、期間内に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになります。 さらに、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、月8本までDVDがレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用される、ので、定額見放題+動画ポイント+DVDレンタル3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオロゴ
料金体系 月額料金:月額500円(年払い:4,900円) ※音楽や本を読めるサービスや買い物の際のお急ぎ便の利用も可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、Amazonプライムビデオに加入すれば見ることが可能です。 Amazonプライムビデオ(Amazonプライム会員)は月額500円(年払いだと4,900円)で加入でき映画や海外ドラマが見放題で利用できるだけでなく、Prime Musicで音楽が聴けたり、Prime Readingで本を読めたり、もちろんAmazonで買い物をした時にお急ぎ便が使えるというお得なサービスです。もちろん30日間無料で体験できるので、その期間中に解約すれば、事実上「無料」で視聴可能です。加入方法は以下のAmazonプライムビデオを無料体験するを押して、プライムで観る(30日間の無料体験を試す)のボタンを押してください。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

ミュージアムの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

ミュージアムの監督・製作

大友啓史

ミュージアムのキャスト

小栗旬尾野真千子野村周平丸山智己淵上泰史大西武志

ミュージアムの主題歌・テーマ曲

ONE OK ROCK「Taking Off」

ONE OK ROCK: Taking Off [OFFICIAL VIDEO]

ミュージアムの公開年/製作国

2016年/日本

ミュージアムのあらすじ

激しい雨が降りしきるある日、自宅で寝ていた沢村(小栗旬)は、部下の西野(野村周平)から、事件発生を知らせる電話を受けます。

現場に駆け付けると、そこには捕まった一匹の犬と、この犬に食い殺され痛ましい姿になった被害者女性がいました。
すぐに被害者女性の身元が調査され、現場にいた犬も検査を受けたところ、この犬の体の中から一枚の紙きれが検出されます。
紙切れには「ドッグフードの刑」と書かれていました。

犯人が見つかることもなく捜査が続きますが、数日後、また別の場所で猟奇殺人が起こります。
見つけられることを前提としたかのような殺人の犯人は、カエルのマスクを被った通称・カエル男。
捜査を進める沢村は、カエル男の次のターゲットについて驚愕の事実を発見し…。

ミュージアムの予告編動画

映画『ミュージアム』本予告【HD】2016年11月12日(土)公開

ミュージアムの感想・評価

評価:49/100
猟奇的な犯行を繰り返す殺人鬼と、それを追う刑事を描いたサイコサスペンスです。
シンプルに言うと、日本版”セブン”です。

終始水が滴っているビジュアルも雰囲気があり、小栗旬さんの演技も申し分ありませんでした。
描きたいことはすべて描き切っているのではないでしょうか。
大まかなストーリーは”セブン”に倣っていて良かったです。

ちなみにG指定にもかかわらず、切り刻まれた死体や生首、裸体などグロテスクな表現が並びますので、苦手な方は鑑賞を控えたほうが良いと思います。

後半からは映画のテンポがだんだん悪くなります。
一因としては、回想シーンが多く、”家族”のテーマに結びつくようになっているためでしょう。
監督曰く「失ったものを再確認するポジティブなストーリー」だそうですが、スリラー映画であるがゆえに、映画の流れとそのテーマとの相性があまりよくありませんでした。

また、このテーマのせいで非常に違和感のある終わり方でした。
“セブン”という絶対的な比較対象と比べてしまうこととなりますが、陳腐な終わり方だったと思います。

不満もありますが、なんとなく観る分には面白い映画でした。

下記のサービス加入で無料視聴できます。

★付与される600ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★音楽も聴けて、本も読めて、「お急ぎ便」も使えてお得!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

ミュージアムのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥2,000 (2019/09/22 12:42:20時点 Amazon調べ-詳細)