超B級映画「エリミネーターズ」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?吹き替えはある?

超B級映画「エリミネーターズ」が見放題の動画配信サービスとキャストやあらすじと感想洋画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

超B級映画「エリミネーターズ」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

超B級映画「エリミネーターズ(ELIMINATORS)」の作品情報(キャスト・あらすじ)や無料視聴できる動画配信(見放題)サービスの比較まとめです。

エリミネーターズを無料視聴できる動画配信(見放題)サービス

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
DVDレンタル有(字)
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年3月19日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

エリミネーターズの監督・キャスト・シーズン・あらすじ

エリミネーターズの監督・製作

●監督
ピーター・マヌージアン
●製作総指揮
チャールズ・バンド
●脚本
ダニー・ビルソンポール・デ・メオ

エリミネーターズのキャスト

アンドリュー・プラインデニス・クロスビーパトリック・レイノルズロイ・ドートリスコナン・リー

エリミネーターズの公開年/製作国・製作国

2016年/アメリカ・スペイン

エリミネーターズのあらすじ

謎の大富豪アボット・リーブスは最先端科学技術を駆使して世界を征服しようと企んでいた。飛行機事故で瀕死の重傷を負ったジョンはリーブスによって人間兵器マンドロイドに「改造」された挙げ句、秘密保持の為、「解体」されそうになったところを日本人科学者タカダに助けられるが、彼はその為に命を落とす事になった。一方、自らの設計した科学技術をリーブスに盗用されたノラ・ハンターはジョンと手を組んでメキシコの山中に潜むリーブスを倒す事を決意する。タカダの息子の忍者クジ、ノラに心を惹かれたガイドのハリー・フォンタナも一行に加わった・・・

エリミネーターズの予告編動画

まずは予告編動画をみてもらえると、そのチープさとカオスさの片鱗が垣間見え超B級映画と言われる由縁がわかると思います。終わりのほうにキャタピラを付けている主人公(でも何故かエンドクレジットは3番目)がみれますww

Eliminators (1986) Trailer

エリミネーターズの感想・評価

評価:5/100
もはやZ級と言ってもいい、超B級映画。その名も「エリミネーターズ」。この時点でターミネーターの2番3番煎じ的なタイトルですがw

これを観たのはテレビ東京の深夜かお昼のロードショーだったでしょうか。当事中学生くらいで、たまたま同級生もこの映画を観ていて、その当事からショボさを議論してたような思い出があります。その時以来タイトルを忘れてしまっていたんですが、先日たまたまネットで調べていたら発見しました。

映画エリミネーターズのキャラクター

内容としては、マッドサイエンティストがタイムマシンを使って中世ローマからマンドロイドというサイボーグに兵士の盾を盗ませる(目的は、歴史を変えることらしい)。なんかマッドサイエンティストが出てくる時点でメタルマンみたいですよね(笑
そして、そのサイボーグを用済みで破壊しようとすると、それを察知したサイボーグが研究所から逃げ出して、女科学者、忍者、船乗りとパーティを結成して、研究所に乗り込んで悪の科学者を倒すって内容なんですが、その他にも原始人(ネアンデルタール人)や低所得者が出てきたりと、とにかくカオスなキャラクターと展開で凄さをみせつけてくれます。

●博士に魔改造されるマンドロイド
エリミネーターズで博士に魔改造されるマンドロイド

●忍者設定のキャラクターが何故か原始人(ネアンデルタール人)と戦闘
忍者設定のキャラクターが何故かアフリカの部族と戦闘
しかも、主人公的?のサイボーグがとにかくショボいです。下半身をアタッチメントでキャタピラにチェンジ可能なんですが、倒木に乗り上げて横転したり、川に落ちればカナヅチ状態だったりと、とにかく弱いんですw

●一見この写真だとカッコいいけど
エリミネーターズのマンドロイド

●実際はとにかくショボくて弱いマンドロイド
エリミネーターズのマンドロイド
エリミネーターズのマンドロイド

ですので、内容に期待というよりはそのショボさを楽しむくらいの高等テクニックが観る側に求められます。そういう意味では、B級映画の歴史を騙るための歴史書として扱うのが一番いいですし、そう考えれば観るのも苦ではないですよね(笑

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

エリミネーターズの購入やレンタルはこちら

created by Rinker
¥2,500(2020/09/27 02:48:45時点 Amazon調べ-詳細)