映画「ドラえもん のび太の人魚大海戦」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflix、pandoraやDailymotionで観れる?

映画「ドラえもん のび太の人魚大海戦」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflix、pandoraやDailymotionで観れる?アニメ映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「ドラえもん のび太の人魚大海戦」を無料で見たい。でも動画配信配信サービスいくつか調べたけど、配信すらしてないけどどうしたら?

その疑問に当記事でお答えします。

当記事では、「ドラえもん のび太の人魚大海戦」が見れる動画配信サービスを調査・比較して、その中でもお試し期間利用で無料で見れるサービスをご紹介します。

映画「ドラえもん のび太の人魚大海戦」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflix、pandoraやDailymotionで観れる?

映画「ドラえもん のび太の人魚大海戦」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflix、pandoraやDailymotionで観れる?

ドラえもん のび太の人魚大海戦を無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※DVDレンタル有り
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2020年4月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

パンドラ(pandora)やデイリーモーション(dailymotion)では無料で視聴できる?

・pandora(パンドラ)

「ドラえもん のび太の人魚大海戦」はpandora(パンドラ)では、別作品のPVしか配信していませんでした。
「ドラえもん のび太の人魚大海戦」はpandora(パンドラ)では、別作品のPVしか配信していませんでした

・Dailymotion(デイリーモーション)

「ドラえもん のび太の人魚大海戦」はDailymotion(デイリーモーション)では、予告編らしき動画しかありませんでした。
「ドラえもん のび太の人魚大海戦」はDailymotion(デイリーモーション)では、予告編らしき動画しかありませんでした。

違法動画を視聴することは

・損害賠償に問われるリスクがある
・ウイルス感染の可能性がある
・複数ファイルに分割されていて見るのが面倒くさい

以上の点を考えると以下の動画配信サイトの無料体験期間を使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

ドラえもん のび太の人魚大海戦の監督・キャスト・主題歌・予告編動画

ドラえもん のび太の人魚大海戦の監督・キャスト・主題歌・予告編動画

ドラえもん のび太の人魚大海戦の監督・製作

楠葉宏三

ドラえもん のび太の人魚大海戦のキャスト

水田わさび大原めぐみかかずゆみ木村昴関智一

ドラえもん のび太の人魚大海戦の主題歌・テーマ曲

青山テルマ「帰る場所」

帰る場所 青山テルマ 【ドラえもん のび太の人魚大海戦 主題歌】【ドラえもん50周年】

ドラえもん のび太の人魚大海戦の公開年/製作国

2010年/日本

ドラえもん のび太の人魚大海戦の予告編動画

[のび太の人魚大海戦]劇場予告編

ドラえもん のび太の人魚大海戦のあらすじ・感想・評価

ドラえもん のび太の人魚大海戦のあらすじ・感想・評価

ドラえもん のび太の人魚大海戦のあらすじ

旅行先のパラオでスキューバダイビングをしてきたというスネ夫の話を聞いて、自分もやってみたいと言い出すのび太。
それを見かねたドラえもんは架空水面シミュレーター・ポンプというひみつ道具を取り出す。この道具を使えば陸上に架空の海を構築することができるという。

早速のび太たちは架空水面シミュレーター・ポンプを使って架空の海の中で遊び始めるが、そこに人魚族の姫であるソフィアが迷い込んでしまっていることに気づく。
人魚族はアクア星という星から来た異星人で、約5000万年前に怪魚族に故郷を汚染され、地球の海底に移住してきたのだと言う。
そして怪魚族は人魚族の宝である「人魚の剣」を狙っており、それが怪魚族に渡ってしまえば宇宙が怪魚族に支配されてしまう。
ドラえもんとのび太はその事情を聞いて人魚族とその宝を怪魚族から守るために協力することを決意するのだった。

ドラえもん のび太の人魚大海戦の感想・評価

評価:58/100
人魚を他の惑星からやってきた宇宙人という設定にするのが面白いと感じました。
ただ宝である「人魚の剣」や怪魚族などの設定が少し大雑把なのが気になりました。

今作は今までのドラえもん映画のように、映画になった途端に登場人物の感情が強くなるような展開はやや抑えめで、
設定に壮大さがプラスされた平常運転のドラえもんという印象がありました。
なので、これまでの映画を見てきた人たちにとっては物足りなさを感じるところがあるかもしれません。

また挿入歌を久しぶりに武田鉄矢さんが担当されていたのですが、今作の中で使用されるのは違和感を感じました。
全体的なワクワクした映画の雰囲気には渋すぎて浮いているように思います。

ドラえもんの映画は子どもと一緒に来た親世代も楽しめるような内容のものが多いのですが、今作は深いメッセージ性のあるもののようには感じられず子どもの感性向けに特化していると思います。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

ドラえもん のび太の人魚大海戦のレンタルや購入はこちら