映画「ダイ・ハード」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?吹き替えはある?

映画「ダイ・ハード」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?吹き替えはある? 洋画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「ダイ・ハード(字幕・吹き替え)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「ダイ・ハード(DIE HARD)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

ダイ・ハードを無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信中(字・吹)
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
※レンタルのみ(字)
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】 配信なし
Paravi【2週間無料】 配信なし
※レンタルのみ(字)
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信なし
※レンタルのみ(字・吹)
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

U-NEXT

U-NEXTロゴ
料金体系 月額料金:1990円(税抜) ※無料期間中にも付与される600ポイントで新作レンタルも可能
無料期間 初回31日間の無料お試し期間あり
本作は、U-NEXTに登録すれば見ることが可能です。登録後も無料期間中(31日間)に解約すれば、事実上「無料」で視聴可能です。
さらに、無料お試し期間中に付与される600円分のポイントで、漫画(コミック)の最新刊を購入できたり、新作をレンタルできるのでダブルでお得です。
そのまま継続すると月額1,990円(税抜)と一見高く見えますが、映画レンタルや、電子書籍・漫画の購入などに使えるポイントが1200ポイント付与されるので、このポイントを使って新規加入時と同じように新作映画も見ることが可能です。

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり ※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのも無料期間であっても、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分付与(1本540円)されるので、この動画ポイントを利用して無料期間中(30日間)に視聴して、期間内に解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。 さらに、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、月8本までDVDがレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用される、ので、定額見放題+動画ポイント+DVDレンタル3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

ダイ・ハードの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

ダイ・ハードの監督・製作

ジョン・マクティアナン

ダイ・ハードのキャスト

ブルース・ウィリスアラン・リックマンボニーべデリアアレクサンダー・ゴドノフレジナルド・ベジジョンソンポール・グリーソン

ダイ・ハードの主題歌・テーマ曲

マイケル・ケイメン「メインタイトル」

die hard – main title ost

ダイ・ハードの公開年/製作国

1988年/アメリカ

ダイ・ハードのあらすじ

別居中の妻(ボニー・ベデリア)とクリスマスをお祝いするためLAに来たニューヨーク市警警部補のジョン・マクレーン(ブルース・ウィルス)。

マクレーンは妻が会社のパーティを終え待ち合わせ場所に来るのを待っていたのだが、そんな時テロリストがマクレーンのいるハイテクビルを襲った。

運悪く遭遇したマクレーンはテロリストのリーダー、ハンス(アレクサンダー・ゴドノフ)が人質を集めている最中に、なんとか気付かれることなくこの人質の集団から抜け出し、その場を離れることに成功した。

外部と遮断されたビルの中で1丁の拳銃と勘だけを頼りに、マクレーンは孤独且つスリルのある危機を打破していくのだった。
最初から最後までノンストップに続くスリラーサスペンス映画。

ダイ・ハードの予告編動画

ダイ・ハード (Die Hard)

ダイ・ハードの感想・評価

評価:83/100
この作品はブルース・ウィリスという一人の俳優がクションヒーローへと確率した映画となっています。
彼が演じるマクレーンの周りには、ツッコミどころ満載な仲間たちがいるのですが、それがまたビルという外から遮断されて閉塞感ある場所と孤独という現状をよりわかりやすく表していました。

仲間に応援を頼んでいるのに、警察へ連絡を…的なこと言われてしまって、もう一人でやるしかないと覚悟も決まりますよね。
古い作品ではありますが、ストーリーがしっかりしていて且つアクションもみどころ満載なので古さだけを感じることはありませんし、観ているとワクワクしてこの後マクレーンはどうなるの?と映像から目が離せなくなりました。

ヒーローといいながらも超人というわけではなく人間臭さもありますし、ガラスで足を怪我したりもするところがリアルで、現実からかけ離れていないので、視聴者が置いてけぼりになることもなく楽しむことができました。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される600ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

ダイ・ハードのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥299 (2020/06/01 19:16:04時点 Amazon調べ-詳細)