映画「バタフライエフェクト」のフル動画を無料で見る方法のある配信サービスは?HuluやNetflixで視聴できる?

映画「バタフライ・エフェクト」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?吹き替えはある?洋画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アシュトン・カッチャー主演でタイムリープ映画の名作「バタフライエフェクト」を無料で見る方法はある?動画配信サービス調べてもないみたいだけど、どうすれば?

その疑問に当記事でお答えします。

当記事では、「バタフライエフェクト」を視聴できる動画配信サービスを調査して、その中でも無料で見る方法をご紹介します。

映画「バタフライエフェクト」のフル動画を無料で見る方法のある配信サービスは?HuluやNetflixで視聴できる?

映画「バタフライエフェクト」のフル動画を無料で見る方法のある配信サービスは?HuluやNetflixで視聴できる?

バタフライエフェクトを無料視聴できる動画配信サービスは?HuluやNetflixにはある?

 

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
※DVDレンタル有り(字・吹)
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2020年6月6日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

パンドラ(pandora)やデイリーモーション(dailymotion)では無料で視聴できる?

・pandora(パンドラ)

「バタフライエフェクト」はpandora(パンドラ)では、関係ない動画しかありませんでした。
「バタフライエフェクト」はpandora(パンドラ)では、関係ない動画しかありませんでした。

・Dailymotion(デイリーモーション)

「バタフライエフェクト」はDailymotion(デイリーモーション)では、エビ中の同名のPV動画しか配信していないようでした。
「バタフライエフェクト」はDailymotion(デイリーモーション)では、エビ中の同名のPV動画しか配信していないようでした。

違法動画の視聴は以下の

・損害賠償をされる可能性がある
・ウイルスに感染してしまうリスクがある
・複数ファイルに分かれているので視聴が面倒

という点を考えると以下の動画配信サービスのお試し期間を使って無料で見るのが一番賢い選択だと思われます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

バタフライエフェクトの監督・キャスト・主題歌・予告編動画

バタフライエフェクトの監督・キャスト・主題歌・予告編動画

バタフライエフェクトの監督・製作

エリック・ブレス

バタフライエフェクトのキャスト

アシュトン・カッチャーエイミー・スマートウィリアム・リー・スコットエルデン・ヘンソンエリック・ストルツローガン・ラーマン

バタフライエフェクトの主題歌・テーマ曲

オアシス「Stop Crying Your Heart Out」

Oasis – Stop Crying Your Heart Out (Official Video)

バタフライエフェクトの公開年/製作国

2004年/アメリカ

バタフライエフェクトの予告編動画

【映画】バタフライエフェクト 日本国劇場予告編

バタフライエフェクトのあらすじ・口コミ・評価・感想

バタフライエフェクトのあらすじ・口コミ・評価・感想

バタフライエフェクトのあらすじ

少年時代から記憶の一部がなくなってしまうブラック・アウトをたびたび起こしていたエヴァンは医師からの勧めで日記を書いていた。
大学生になりブラック・アウトが起こらなくなり平穏な日々を過ごしていたエヴァンが過去の日記を読み直していると、日記をつけていた頃に戻れる能力があることに気づく。
そして13歳の時にあることがきっかけで幼馴染であり密かに思いを寄せていたケイリーを不幸にしてしまっていたことを知ったエヴァンは、過去に戻ってケイリーを救おうとする。
そして現在に戻ってみると現実はエヴァンの思いも寄らない結果になっていた。
なんとケイティーは過去を変えたことにより父親からの虐待が悪化して、その傷が原因で自殺してしまっているのだった。

バタフライエフェクトの口コミ


バタフライエフェクトのあらすじ・口コミ・評価・感想

バタフライエフェクトの感想・評価

評価:78/100
結論、とんでもなく切ない気持ちになりました。
過去に戻って出来事を書き換えることができるという誰しもが羨むような能力を持っているエヴァンですが、何度書き換えてみても自分の思い通りにはならないのです。
それも自分のためにやっているのではなく、不幸な運命を辿ってしまう幼馴染のケイティーを救いたい一心でやっているのにです。

タイムスリップをして時間軸が一方通行でない上に、主人公であるエヴァンは記憶をたびたび失くしてしまっているので、ストーリーはやや複雑です。
しかしそれが見ている側も一体どうしたらいいのか、一体記憶がないうちに何が起きてしまっていたのかなどをエヴァンと一緒に考えるきっかけにもなるので最初から最後まであっという間に過ぎてしまいます。

何度やり直しても救われない現状。それどころかさらに悪い方向へ行ってしまう。
そんな中で最終的にエヴァンはどんな結論を出したのか、それがとても切ないのですが、それこそがこの映画の魅力でもありますので最後まで見届けてください。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

バタフライエフェクトのレンタルや購入はこちら