映画「15時17分、パリ行き」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?吹き替えはある?

映画「15時17分、パリ行き」が見放題の動画配信サービスとキャストやあらすじ洋画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「15時17分、パリ行き(字幕・吹き替え)」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「15時17分、パリ行き(The 15:17 to Paris」の作品情報(キャスト・あらすじ)や無料視聴できる動画配信(見放題)サービスの比較まとめです。

15時17分、パリ行きを無料視聴できる動画配信(見放題)サービス

動画配信(見放題:VOD)サービス配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】配信なし
レンタルのみ(字・吹)
Hulu (フールー)【14日間無料】配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】配信なし
レンタルのみ(字・吹)
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】配信なし
レンタルのみ(字・吹)
FOD(フジテレビオンデマンド)【2週間無料】配信なし
Paravi【2週間無料】配信なし
レンタルのみ(吹)
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】配信なし
レンタルのみ(字・吹)
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】配信なし

無料で見る方法

U-NEXT

U-NEXTロゴ
料金体系月額料金:1990円(税抜) ※無料期間中にも付与される600ポイントで新作レンタルも可能
無料期間初回31日間の無料お試し期間あり ※登録日から31日間利用可能
本作は、U-NEXTに登録すれば無料で見ることが可能です。というのも登録すると新作や話題作がレンタルできる600ポイントが付与され、これは無料期間中にも適用されるので、この期間中に解約すれば事実上「無料」で視聴できることになります。なお継続時には毎月1200ポイント付与されます。

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間初回30日間の無料お試し期間あり ※登録日から30日間利用可能※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのも無料期間であっても、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分付与(1本540円)されるので、この動画ポイントを利用して無料期間中(30日間)に視聴して、期間内に解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。 さらに、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、月8本までDVDがレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用される、ので、定額見放題+動画ポイント+DVDレンタル3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年3月19日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、Paravi、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

15時17分、パリ行きの監督・キャスト・シーズン・あらすじ

15時17分、パリ行きの監督・製作

クリント・イーストウッド

15時17分、パリ行きのキャスト

スペンサー・ストーン(英語版) – 本人(四宮豪)
アンソニー・サドラー(英語版) – 本人(関雄)
アレク・スカラトス

スペンサー・ストーンアンソニー・サドラーアレク・スカラトス

15時17分、パリ行きの公開年/製作国

2015年

15時17分、パリ行きのあらすじ

2015年8月21日にフランスの高速鉄道で発生したタリス銃乱射事件というイスラム過激派のテロ事件に退治した3人の若者を本人出演で描く超話題作!

15時17分、パリ行きの予告編動画

映画『15時17分、パリ行き』本予告【HD】2018年3月1日(木)公開

クリント・イーストウッドと主演3人の対談動画

映画『15時17分、パリ行き』特別映像(Sitting Down with Heroes)【HD】2018年3月1日(木)公開

15時17分、パリ行きの感想・評価

評価:75/100
フランスの高速鉄道タリス鉄道で起きたタリス銃乱射事件を題材に、テロを止めた3人のアメリカ人の実話を、実際にその3人をキャスティングして主演俳優として迎えてしまう前代未聞のコンセプトの映画です。
なにより、主演3人の素人っぽいところがリアルで、少年時代の描写を混ぜたところにスタンド・バイミー的な要素もあり3人のキャラ付けに成功しているのではないでしょうか。

ちなみに、字幕と日本語吹き替え両方で見たのですが、字幕のほうは声が一般人っぽい一方で、日本語吹き替えだと、妙にプロっぽい感じになってギャップが面白いです。
ちなみに、犯人と最初に退治したマーク・ムーガリアンというフランス系アメリカ人やイギリス人のクリストファー・ノーマンも本人役で出演しています。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★付与される600ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

15時17分、パリ行きのレンタル&購入

created by Rinker
¥963(2020/08/06 12:06:32時点 Amazon調べ-詳細)