実写版映画「青空エール」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる?

実写版映画「青空エール」がフルで無料視聴できる動画配信サービス。HuluやNetflixで観れる? 邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

実写版映画「青空エール」がフルで無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

実写版映画「青空エール」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

青空エールを無料視聴できる動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
※レンタルのみ
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
※レンタルのみ
ビデオパス【30日間無料】 配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信中
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオロゴ
料金体系 月額料金:月額500円(年払い:4,900円) ※音楽や本を読めるサービスや買い物の際のお急ぎ便の利用も可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり
本作は、Amazonプライムビデオに加入すれば見ることが可能です。 Amazonプライムビデオ(Amazonプライム会員)は月額500円(年払いだと4,900円)で加入でき映画や海外ドラマが見放題で利用できるだけでなく、Prime Musicで音楽が聴けたり、Prime Readingで本を読めたり、もちろんAmazonで買い物をした時にお急ぎ便が使えるというお得なサービスです。もちろん30日間無料で体験できるので、その期間中に解約すれば、事実上「無料」で視聴可能です。加入方法は以下のAmazonプライムビデオを無料体験するを押して、プライムで観る(30日間の無料体験を試す)のボタンを押してください。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり ※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのも無料期間であっても、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分付与(1本540円)されるので、この動画ポイントを利用して無料期間中(30日間)に視聴して、期間内に解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。 さらに、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、月8本までDVDがレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用される、ので、定額見放題+動画ポイント+DVDレンタル3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。 

登録なしの無料サイトでフル動画を見る方法

YouTube(ユーチューブ)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

ニコニコ動画で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

AbemaTV(アベマTV)で見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

GYAOで見る方法

現時点で、フルで無料視聴できる動画はありませんでした。

違法動画サイトで見る方法はあるか?

よくドラマや映画やアニメが違法アップロードされている動画サイトとしては、下記が挙げられます。
・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・kissanime(キスアニメ)
・veoh(ヴィオ)
・アニポ
・Anituite(アニチューブ)

しかし以下のデメリットから違法動画サイトの利用はあまりお勧めできません。

違法動画サイト利用のデメリット

違法動画サイトでの無料視聴のデメリットとしては下記があります。
・パソコン・スマホにウイルスが侵入するリスク
・クレジットカードの番号が不正に盗まれるリスク
・「違法にアップロードされたコンテンツを、それと知りながらダウンロードすること」も違法
・見たい作品がなかなか見つからない
・見たい作品があったとしても複数ファイルに分割されていて見るのが面倒
・画質が悪い

上記のようなデメリットがあるので、あえて違法動画サイトで観るメリットはあまりないと思われます。
ですので、以下の動画配信サイトでお試し期間などを使って視聴するのが一番賢い選択だと思われます。

青空エールの監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

青空エールの監督・製作

三木孝浩

青空エールのキャスト

土屋太鳳竹内涼真葉山奨之堀井新太小島藤子松井愛莉

青空エールの主題歌・テーマ曲

whiteeeen「キセキ〜未来へ〜」

whiteeeen – 「キセキ~未来へ~」MV映画『青空エール』ver.

青空エールの公開年/製作国

2016年/日本

青空エールのあらすじ

ブラスバンドでの応援に憧れ、吹奏楽部の強豪校・白翔高校に入学した小野つばさ(土屋太鳳)。
しかしトランペット経験のない彼女は、名門校のハイレベルな練習についていけず、何度も心が折れそうになります。

そんな中つばさを勇気づけてくれたのは、クラスメートの山田大介(竹内涼真)。
野球部員である彼とつばさはお互いの夢に向かって励まし合い、ある約束をします。
それは、いつか大介が甲子園に出場したとき、つばさがスタンドからトランペットで応援するということ。

いつの間にか、つばさは大介のことが好きになり始めていました。
つばさと大介の恋の行方、そして二人の夢の行く先とは?
大好きな人にエールを送りたくなる、青春ストーリーが始まります。

青空エールの予告編動画

映画 青空エール 予告

青空エールの感想・評価

評価:69/100
最近少女コミックの実写映画化が相次いでいます。
駄作も少なくない中で「ちはやふる」などのような傑作も生まれていて、今作「青空エール」もその中の一つだと思います。

本作の監督である三木孝浩さんは、一時期は話題性のある作品ばかりに走りかけましたが、最近は非常に素晴らしい作品を提供してくれる実力派です。

今作も、ありがちな胸キュン恋愛ストーリー&スポーツ青春ものかと思いきや、それだけではなく、部活動に明け暮れる若者たちの試練や苦悩の物語です。
それにタイトルにある通り、誰かを応援することの素敵さを描いています。
誰かにエールを送れば、どんな風に届き、いかに相手の心の支えになるか。
予定調和ともいえるきれいな結末だったにせよ、この主題を貫いた作品だったので許せます。
爽やかでフレッシュな青春、ほろ苦い恋、真剣に取り組む姿勢、そして壁にぶつかり苦悩する姿。
すべてバランスよく描かれており、見やすく、終わった後で晴れ晴れした気分になりました。

下記の動画配信サービス加入で無料視聴できます。

★音楽も聴けて、本も読めて、「お急ぎ便」も使えてお得!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

青空エールのレンタルや購入はこちら

created by Rinker
¥500 (2020/02/20 19:19:34時点 Amazon調べ-詳細)