映画「検察側の罪人」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「検察側の罪人」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想 邦画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「検察側の罪人」が無料視聴できる動画配信サービスとキャストやあらすじと感想

映画「検察側の罪人」の無料視聴できる動画配信サービス(見放題)の比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。

検察側の罪人を無料視聴できる見放題の動画配信サービス比較

動画配信(見放題:VOD)サービス 配信(字幕・吹替)有無
U-NEXT (ユーネクスト)【31日間無料】 配信なし
Hulu (フールー)【14日間無料】 配信なし
dTV (dビデオ)【31日間無料】 配信なし
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】 配信なし
※DVDレンタル有
FOD(フジテレビオンデマンド)【1ヶ月無料】 配信なし
ビデオパス【30日間無料】 配信なし
Amazonプライムビデオ (アマゾンプライムビデオ)【30日間無料】 配信なし
Netflix (ネットフリックス)【31日間無料】 配信なし

無料で見る方法

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYATV/DISCASロゴ
料金体系 月額料金:2417円(税抜) 無料期間中でも新作を見れる動画ポイント1080円分付与。準新作や旧作のレンタルも可能
無料期間 初回30日間の無料お試し期間あり ※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
本作は定額見放題サービスでは現時点では見れませんが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録すれば視聴可能です。というのもTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは定額見放題とDVDをレンタルできる複合的なサービスであり、無料期間の間は、定額見放題と月8本までDVDをレンタル(準新作・旧作)できるプランが適用されるので、これを利用して無料期間中(30日間)にDVDレンタルで視聴してその後解約すればお金は一切かからず視聴できることになります。さらに、無料期間中でも、新作や話題作を視聴できる動画ポイントが1080円分(1本540円)付与されるので、定額見放題+DVDレンタル+動画ポイント3度お得なサービスとなっています。

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

【注意事項】本作品の配信情報は2019年8月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイト(Hulu、FODプレミアム、auビデオパス、TSUTAYA TV、dTV、U-NEXT等)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

検察側の罪人の監督・キャスト・シーズン・あらすじ・主題歌

検察側の罪人の監督・製作

原田眞人

検察側の罪人のキャスト

木村拓哉二宮和也吉高由里子平岳大大倉孝二八嶋智人

検察側の罪人の主題歌・テーマ曲

土屋れいこ「Punishing Sheet of Rain」

Punishing Sheet of Rain

検察側の罪人の公開年/製作国

2018年/日本

検察側の罪人のあらすじ

都内で起きた殺人事件の犯人は未だわかっていない。

この事件を担当することになった検察官は、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、この度刑事部に配属されてきた新人の検事・沖野だった。

最上は何人かいる被疑者の中から、1人の男が怪しいとふみ、執拗に被疑者を追い詰めていく。その男・松倉は、過去に時効を迎えた未解決殺人事件の重要参考人であった人物だったのだ。

最上のことを尊敬している沖野は、被疑者から自白させるため取り調べに力を入れるも、松倉は容疑を否認し続け、全く手応えが得られない。

やがて沖野は、最上の捜査が本当に正しいのか疑問を持ち始めた。
「最上さんは、松倉を、犯人に仕立て上げようとしているのではないか?」・・・。お互いの正義を信じ次第に対立していく2人の検事。2人の戦いに、待ち受けていた結末とは——。

検察側の罪人の予告編動画

映画『検察側の罪人』予告

検察側の罪人の感想・評価

評価:68/100
二宮和也さん演じる沖野役の取り調べシーンがかなり白熱しており、その迫力に圧倒されました。こんな演技もできるのかと彼の役者人生は先が長いだろうと期待が持てました。

二人それぞれのもっている正義感の違いからだんだん決別していくのですが、正義とは、自分が一番正しいとは限らないというのがこの作品を通して深く掘り下げられていたと思います。

また犯人役の役者さんの異常さが演技だとは思いますが本当に気持ちが悪く、現実でこんな人がいたら怖いなと思いました。
木村拓哉さんと二宮和也さんのジャニーズ共演というのは珍しいですが、持ち味のまったく違う二人の演技がより劇中の二人の姿と重なり相乗効果で面白くなっていたように思います。

面白くてあっという間に時間がたっていました。正義とは、そんなことを考えてしまう作品でした。ただ最後はモヤモヤが残る内容でした。この映画を通して、この終わり方は本当に正義だったのかと複雑な気持ちになってしまいました。

下記のサービス加入で無料視聴できます。

★付与される1080ポイントで無料期間中も新作レンタルOK!

30日以内に解約すればお金は一切かかりません。

検察側の罪人のレンタルや購入はこちら

created by Rinker
東宝
¥5,950 (2019/12/07 01:02:39時点 Amazon調べ-詳細)